梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

3800人のプールステージ終了!

久しぶりのソロライブステージ。

本番までの心細さは半端なかった…。

c0034396_18253924.jpg

右側がステージで左側がプールゾーン。


本番になりステージに行くとプールの中は沢山の人!
プールで遊んでいるだけあってテンションが高い沢山のお客さんに救われてのびのびと歌う事が出来た。

今回のセットリストは…
1.真赤な太陽
2.上を向いて歩こう
3.ハナビラ(オリジナル)

心細いのはこのセットリストという事もあったのかな?
1.は昔忘年会でやって以来で、2.は初出し、3.は初めてのギター無しマイクパフォーマンス。
MCは今まで考えてから臨んでいたけれども今回は考えずに出たとこ勝負。
これも不安要素だった。
だけど予定調和にならない為に生のライブの面白さを作る上でトライしないといけないと考えた。


松山ライブの時に感じたが、他のアーティストみたく2曲以上続けてやるよりも1曲ずつMCを入れていった方が今の僕には向いているみたい。

3.はギターを外して広いステージの上手下手を動き回り、手拍子をもらい、手を振り、指を指さしての熱唱。

ちょっとアイドルしちゃったけど、これも喜んでもらえたみたい。


社員さん曰く「今日のお客さんは少なくて3800人くらい」との事。
この数字にかなりビビったが3800人の前で「劇団民藝の梶野稔」をアピール出来たのは大きい。


次のよみうりランドはプールではなく、遊園地ゾーンの太陽の広場ステージ。
8月24日2ステージ!
今日盛り上がってくれた皆さん!
また来てくださいね!

詳細は今度アップします。


さあ、次は落語!
8月3日本番に向けてとにかく稽古です!
[PR]
by minorucasino | 2014-07-31 18:24 | Diary

らくご4回目

毎回、正座でご挨拶をしてからスピーチをするのだが、今回のお題、子供は「将来の夢」、大人は「子供の時の夢」。

子供の女子はドレスのデザイナー、硬いところで薬剤師。大人は大工、サッカー選手。
僕はプロ野球選手と言ったけど、笑いをとるまでは話せなかった。

落語の稽古は本格化して師匠が判断した人はみんなの前で発表。

子供がやる「初天神」は面白いし、他の大人の方も素人とは思えない仕上がり。

僕も選ばれてやったけども、新しく追加したネタを慣れないうちに詰め込みすぎた感が出て、師匠からは「口慣れしましょう」と初歩的なアドバイス。
なんとなく出来ていたものでも、いざ人前でやるとなると難しい。

いよいよ来週土曜日は最終稽古で日曜日が本番の発表会!
c0034396_2151128.jpg

職員さんがチラシを作ってくださいました!
一応ホームページにある地図も載せておきます。
c0034396_2151236.jpg

(新小岩から徒歩15分。地図は逆さにご覧ください。)

なんとこの日、僕達は小ホールでやるけれどもお隣の大ホールでは去年観に行ったゴスペラーズ企画のアカペラチャリティーライブでスペシャルゲストがKAN!

僕が影響を受けたミスチル桜井さん、が影響を受けたKANさん、が影響を受けたビリージョエルを歌うことは間違いないでしょう!

同じ屋根の下にゴスペラーズとKANと僕が出演者同士でいるというのは不思議な感じ。

そんな奇跡の一日を体感しに8月3日遊びにいらしてください!
仲蔵師匠も一席やってくださるそうです!
(入場無料なのに!!)

8月3日
らくごワークショップ発表会
14:00〜
江戸川区総合文化センター 小ホール
入場無料
[PR]
by minorucasino | 2014-07-26 21:25 | Diary

らくご3回目

らくごワークショップの前に王将でお昼ご飯。

話題の極王炒飯を注文!
c0034396_2124466.jpg


プリプリのエビにアスパラ、豚肉を入っていて美味しかった。
けど、餃子が今ひとつだった。

チェーン店でも包み方で味が変わる。

餃子奥深し。


らくごワークショップは個人稽古に。

僕は後半を観て頂き、酔っ払いかたを教わった。そして参考になればと小朝師匠のDVDを貸して頂いた。


他の方の稽古も少し見れたけども、何度も参加されている方はお上手。


負けてられません!


帰宅後、小朝師匠鑑賞。


同じ噺とは思えない面白さ。


芸を怪盗させて頂きます!
[PR]
by minorucasino | 2014-07-19 21:08 | Diary

らくご2回目

今日はらくごワークショップ2回目。
課題の「親子酒」を今日までとにかく聴いた。
いつもは文字に起こして台本にして覚えて稽古していたが、今回は師匠の教えを信じて何度も聴いて筋を頭に入れて話すスタイル。
今週トライしてダメだったら台本を作ろうと思ったけど、一応最後まで通すことは出来た。

今日のワークショップは饅頭の食べ方、「初天神」の冒頭やみたらしの串団子の食べ方を教わり、後半は個別の稽古。

途中つっかかったところもあったけれどもセリフを覚えていないから止まる事なくストーリーを追って話し続ける事が出来た。
だけど綱渡りだから怖い。

どんな事になるのかな?


夜はとあるライブイベント。

生で聴く音楽はいいもんですね。
[PR]
by minorucasino | 2014-07-13 22:28 | Diary

落語ワークショップに行く

今日は落語ワークショップへ。
江戸川区総合文化センターの企画で講師は橘家仲蔵師匠。
受講生は下は小学生、上は83歳のご婦人と幅広い。
ずっと養成所などで俳優になろうとしている人とやっていたから落語を楽しんでいる皆さんはとても新鮮だった。

今日習ったのは手拭いのたたみ方、扇子の所作と小噺。
そばのすすり方もプロならではのやり方があり、見ているだけでは気がつかなかったところが分かりとても勉強になった。
個別に見てもらえて「役者さんだからリアリティを大事にされているけども…」とアドバイスしてもらえて、プロとの違いがここにあったと納得。

これから毎週末に講座があって発表会は8月3日14時〜17時くらいまで。

小噺を覚える人の大喜利と落語を覚える人の高座。

みんなやりたいものを言い出した時、小学5年生の女の子が「火焔太鼓をやりたい」と言い出したのには驚いた。夏休みの自由研究とのこと。時間の都合で違う演目に変わってしまったが、どんな発表会になるか楽しみだ。

僕は「親子酒」に挑みます!
c0034396_16443114.jpg

[PR]
by minorucasino | 2014-07-06 16:21 | Diary

国立演芸場行った

今日は当選した招待券を持って国立演芸場へ。
c0034396_21235082.jpg

今日は神田京子襲名披露興行。
二ヶ月前に真打になった講談師がトリを務めるというもの。
出演者は落語芸術協会の皆さん。

前座の桂たか治さんは文治師匠のお弟子さんだけあってハキハキとそっくりな口跡。
だけど途中セリフが飛んでしまうアクシデント!!
どう切り抜けるのかソワソワしたけど、持ち直してそれを落語に活かしたのを受け客席から拍手が起こった。僕も他人事ではないので力いっぱい手を叩いた。

瀧川鯉昇師匠の脱力系は流石だったが、他の方は僕には響かなかった。

初めて生で聴く講談。トリを含め4名出たのだが、僕には響かなかった。

歴史好きでないという事もあるだろうけども言葉の伝え方にあると思う。

出る人みな、古典だけではなく、新作もやって、伝統を継承するんだと言っていたが、現代語のギャグを入れないと客に伝わらないと勘違いしているように思えた。
落語みたいな上下をきるものや、講談調になって早口でまくしたて拍手をもらってみたり。
志ん生師匠が志ん朝師匠に「落語は面白く出来ているのだから、面白くやらない事だ」と言ったように講談も古典は面白く出来ているのではないのだろうか?
それを100%伝える為の話芸を身につけ、後世に残す為に国立演芸場があるのではないだろうか?
ちょっと話が大きくなってしまったが、自分達が自信を持っていないように感じたのが残念だった。
客の入りが少なかったのも原因だったのかな?

c0034396_21235063.jpg

終演後、ボンボンブラザーズさんが客席に落としていった細い紙を見つけて、真似して頭に乗せたが全く出来なかった。

c0034396_21235111.jpg

そして今日の番組表。
手前は新真打、神田京子さんの後援会ご案内。

そういえば客席には遅れてワイドショーの外人コメンテーターが来てました。
[PR]
by minorucasino | 2014-07-03 20:55 | Diary

松山ライブ終了

二泊三日の松山ライブ無事終了しました。

神君の熱望により実現した今回のKAJINライブ。
東京以外で主催ライブは初めてだからどんな風になるのか想像がつかなくて不安だった。
だけどこれからの展望を考えると一回やらなければ先はなかった。


まず初めての成田空港。
初めてのLCC。
c0034396_21554614.jpg

全てネット注文だから本当に予約が出来てるのか昭和世代丸出しで不安だったけど、なんとか成田空港にも着いて無事ライドオン。
(手荷物に爪やすりがあって処分されたのにはがっかりだった…。)

練習した後、仲良く温泉につかり、居酒屋で四時間程、呑み、食べ、語った。
c0034396_21554737.jpg

c0034396_21554790.jpg


翌朝10:30〜
坊っちゃん劇場「道後湯の里」観劇。
c0034396_21554853.jpg

地域に根ざした楽しいミュージカルだった。

ライブハウスに着くと地下のスタジオでラジオCMの収録。
前日知らされて、その場で覚えてメロディー、ハモりを録った。
c0034396_21554815.jpg


松山に来るまで不安だったけど、旅公演のスキルと去年のライブハウス巡りをしたスキルがあったお陰ですんなり空間に馴染む事が出来て、温かいお客様にも恵まれてのびのびと歌う事が出来た。

ライブ時の写真、セットリストはKAJINのFacebookページをご覧ください。
http://www.facebook.com/kajin2011

お客様参加型打ち上げで感想を聞くと「KAJINのテーマ」が好評だった。
c0034396_21554964.jpg

なかにはリップサービスだろうが、僕のファンになったと言って下さった方もいらした。
その後何軒か巡り、ギターを出して歌声喫茶状態でみんなでフォークを歌ったりして楽しかったが気がつくと朝5時。
名残惜しいがお別れした。

翌朝というか数時間後、松山空港で今回お世話になった皆さんとランチを食べて色紙を書いて記念撮影。
c0034396_21555081.jpg


アイドルになったかのように握手、色紙、写真を求められた。

ライブの出だしは誰も僕を見ていなかったけれども次第に視線、カメラの向きも僕の方を向きだしたようで少しは受け入れてもらえたようだ。

神君は旅の合間のライブ。
事故なく迷惑をかける事なく終わって良かった。

c0034396_2155502.jpg



今ちょっと松山ホームシック状態…。



また帰りたいなぁ。
[PR]
by minorucasino | 2014-07-01 21:55 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル