梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

箸入れ、作る

今日の東京は暖かかったです。


家から一歩も出てませんが…。

昨晩、最近お知り合いになった方がやられているクリスタルボウルの演奏を体験。
簡単に言うと水晶を砕いてお椀状にしたのを叩くもの。

寝そべって聴くのだが、なんとも言えない心地良さ。
終わった後は、凄い気だるさ。

ぐったりしたまま、家に帰りそのまま布団に入った。

翌朝起きたら、ノーストレス状態!
超スッキリ!

そんな状態だから外に出るよりも、家にいようという事で次回予定ライブのHP作成したり、お裁縫もしてこれが今日の作品。
c0034396_181030.jpg

一応、箸入れです。手縫いです。
紐も付けようと思ったけど、面倒になった図です。

ミシンが欲しい。


ライブ詳細はもうすぐ決まります。
しばし、お待ちを。
[PR]
by minorucasino | 2014-01-31 17:48 | Diary

「コンダーさんの恋」観た

とある方からチケットを譲り受け、明治座にて「コンダーさんの恋」を観劇した。

席に着くと信じられない場所。
c0034396_20245354.jpg

周りの視線が「なんであなたが⁉︎」と言っていた。
主演は大地真央さん。脇には牧瀬里穂さん、葛山信吾さんなどが固めている。

大地真央さんの美貌に客席はどよめいていた。僕もうっとり。
お芝居は滑舌、テンポが良く、さすがコメディエンヌと呼ばれているだけの事がある。

なかでも坪内逍遙役の植本潤さんがとても良かった。
役を最大限に膨らました動き、演技。
客席からみて器用なんだから、相当器用なんだろう。
身長が低く、共演者とのデコボコ具合をうまく演出していた。
とても参考になる私の見本のようなお芝居だった。
民藝でやると「じゃま!」って言われそうだけど、やってみない事には始まらない。
植本さんは花組芝居に所属。
そちらでも観てみたい。

良い出会いに感謝です。
[PR]
by minorucasino | 2014-01-18 20:24 | Diary

「民藝の仲間」のご案内

私が所属する劇団民藝には「民藝の仲間」という年間会員制の後援会があります。

年会費20,000円で東京5公演の観劇、公演パンフレット、そして月刊紙「民藝の仲間」もお送りいたします。

東京公演の入場料は6,300円、パンフレット600円(公演により異なる場合があります)。
月刊紙12ヶ月1,000円。
これを一つずつ購入すると35,500円なので15,500円も割安となり大変お買い得。
1公演、約4000円でパンフレット付き観劇が出来ます。


1年に5回日常から離れて劇場にいらっしゃいませんか?

ご自分の観劇に・・・。
ご両親へのプレゼントに・・・。


今年も音楽活動を並行して行う予定ですが、それも劇団民藝があって出来る事。

私のスキルアップが劇団民藝の為、そして全国にある演劇鑑賞団体の為になると信じています。

ぜひ私のホームグランドである劇団民藝の「民藝の仲間」に入会して応援してください!


「梶野稔扱いの会員になると」公約
⑴出来るだけ席の好みに対応します。
⑵年賀状、暑中見舞いをお送りします。
⑶梶野外部出演にお誘いします。
⑷このご恩は一生忘れません!!


2014年上演作品 劇団民藝

お申し込みは・・・
kajinominoru☆gmail.com
(☆→@)

宜しくお願い申し上げます。
梶野 稔
[PR]
by minorucasino | 2014-01-15 10:52 | インフォメーション

最近の落語雑感

年が明けても落語チェックは続く。
正月はBSとかで落語特集があったりで、すぐにHDDがいっぱいになる。
BSでは一朝の「淀五郎」が良かった。

WOWOWでは月一でW亭と題して落語家一人があるテーマに沿って3,4本やる番組がある。
今まで三三、白酒、志らくなどが出ているが、花緑の「中村仲蔵」、一之助の「あくび指南」が良かった。
どちらもいつかやりたい演目です。

Twitterに呟いたが、Eテレでやった木久扇の「たらちね」は酷いものだった。

試しに図書館から五代目小さんのCD「たらちね/粗忽の釘」を借りた。
「たらちね」は寄席収録で「粗忽の釘」
はスタジオ収録。
この間合いが全く違う。
「たらちね」は良く老いた落語家が話すボソボソと間をたっぷりとった話し方。
「粗忽の釘」はスタジオ収録だからか早過ぎるくらいポンポンとスラスラとした話し方。これが真につまらない。

ボソボソと言うのは歳をとっているから早く言えないんだと思っていたけど、わざとなんでしょうね。
客が話を理解するスピードを理解して計算しているのでしょう。
逆に客がいないとどのスピードがいいのか分からないのかもしれない。
それだけ客というは重要という事なんだろう。

2月3日の節分に寄席でも豆まきをするらしい。
寄席では豆じゃなく、手ぬぐいなどをまくそうです。
行ってみようかな??
[PR]
by minorucasino | 2014-01-12 21:34 | Diary

しもやけになる。

新年明けて、外で自転車の整備をしていたら急に手先が痛みだした。

最近通っている接骨院の先生は最初「腕の筋肉じゃないか?」と診断。
しかし今日、人差し指が腫れ出したのを見せると「しもやけじゃないですか?皮膚科に行ってみて」との事。



皮膚科に行ってみたら


しもやけでした。


「最近は雪国の人じゃなくて都会の人がなるんだよねぇ」と先生。
出生地はカルテに書いてないらしい。



気温2℃前後で昼夜の気温差が大きいとしもやけになりやすいらしい。


保温と乾燥に気をつける。手に水滴を残さない。
最近雪国の人がならないのは手足の防寒をしっかりやっているからだとか。
先生は手袋を電車の中でもしているそうです。
自転車に乗っているママさんが手袋をしないで、子供にも着けていないのを嘆いておりました。


で、処方されたのがこれ。
c0034396_18112859.jpg

(先生はメモを書いてくれます。)
ヒルドイドソフト軟膏。
血行を良くしてくれてハンドクリームがわりにもなるらしい。

耳が冷える事を言ったら
「なんで?耳にもつけてよ!」(先生は少しお姉風だ。)

去年、イボを取った後がうっすら残ってる事を言ったら
「なんで?これつけてよ!シミ消してくれるんだよ!」
シミも消してくれる凄いクリームらしい。

世の女性の為に僕が実験台になってみますので、暫しお待ちください。
c0034396_18112985.jpg

指先にあるシミが消える⁉︎
[PR]
by minorucasino | 2014-01-08 17:41 | Diary

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
今年も皆様宜しくお願いいたします。

私はちょっとだけ帰省して今日無事東京へ帰ってきました。

弘前ではまだ行った事がなかった三忠食堂へ。
ここは映画「津軽百年食堂」の舞台になったところ。
c0034396_20164257.jpg

焼き干しダシのラーメンと
c0034396_20164050.jpg

焼き干しダシの津軽そば。
そばが来る前に焼き干しを持ってきて説明してくれて、そばと一緒に普通のお汁も飲ませてくれました。(上の小さい小皿)

帰り道、ホテルニューキャッスルに寄ってアップルパイを買いに行った時には驚いた。
ロビーにとあるカップルの結婚式の映像が流れていた。
新郎はお坊さん…。
ん⁉︎
新婦は高校時代にお付き合いしていた女性!
これにはびっくりした。


基本まったりと姪っ子と遊んで過ごしたお正月。
小学四年生と4歳の姪っ子達。

小4の国語、社会の問題を出されて悪戦苦闘。
社会の問題が面白かった。

Q.人工的にダムを作らないとどうなる?
僕の答え:洪水が起きる!

姪の答え:びだびだになってしまう。

これが今年の初笑いでした。


今年は六星占術では「停止」。
昨年は色々頑張ったが、今年は力まず欲張らずのんびり過ごそうと思ってます。
[PR]
by minorucasino | 2014-01-03 19:23 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル