梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

試写会に行く

c0034396_182167.jpg

映像演技ワークショップに参加した時のご縁で日向寺太郎監督「爆心 長崎の空」の試写会の招待状を頂いたので、今日行ってきました。

北乃きいさん、稲森いずみさんが内面をえぐる素晴らしい演技をされてました。

映画もいいなぁ。

7月20日から全国ロードショーです。

会場の近くにあった歌舞伎座は休演日。
残念。
c0034396_1821841.jpg

[PR]
by minorucasino | 2013-04-30 17:52 | Diary

「ホロヴィッツとの対話」観た

録画してたwowow、劇場生中継。
三谷ワールドの作風。

造られたキャラが不自然に感じられて、観るのをやめたのだが、夜にもう一度奮起、最後まで観てみるとラストの渡辺謙さんがとっても良かった。

台詞を人間の言葉で体現している。
もっと日本の舞台に出てもらいたい。

出来る事なら円に戻ってもらいたいなぁ。(円は辞めても戻れるみたいだし。)

何年振りかの舞台であのクオリティなのだから、これから舞台を重ねるともっと凄い事になるんだろう。


そんな役者に私もなりたい。
[PR]
by minorucasino | 2013-04-24 22:56 | Diary

弘前市民劇場におじゃま

今日、弘前は雪が降りました。
桜の蕾は膨らんでいるのに、春遠し。

さて、切符を取る事なく新幹線に飛び乗って帰る。

母が持って帰ってきた市民劇場の会報には「19日14時からまとめ会」とある。
ならば、一言ご挨拶に伺って帰ろうと思い、アポ無しでお邪魔してきました。

皆さん喜んでくださって、皆さんの感想を聞いて質問にお答えして帰ろうとしましたが「まだ、いいでばし」となり、結局二時間弱、最後までお邪魔しましたー。

民藝に入った経緯や芝居の事、奈良岡さんにお世話になっている事、携帯電話マナーについて話になった時は東京の劇場でどういう風に他の劇団がやっているか僭越ながらお話しさせて頂きました。
「18時の回にもいて!」と言われましたが、今日中に帰れなくなるのでお断りしましたー。



色紙も書かせていただきました。
価値があがる事を誓って。
c0034396_16425399.jpg

[PR]
by minorucasino | 2013-04-19 16:06 | 旅日記

カミサマのラストステージ

「カミサマの恋」ラストステージのお知らせ

2011年に紀伊國屋ホールにて初演しました「カミサマの恋」。
九州地方、福井、大阪、京都、中国地方、静岡県下、東北と旅公演をしてきましたが、川崎、新百合ケ丘で132ステージ目のラストステージを行います。
奈良岡さんに沢山ご指導頂き、初演とは違う「信一」になっていると思います。
ご案内が遅れましたが、新百合ケ丘に是非お越しください。

4月28日14時開演
麻生市民館ホール
(小田急線 新百合ケ丘駅 北口徒歩5分)
割引料金4500円

観劇ご希望の際は、右欄のメールに御連絡ください。

さくらまつりの準備に忙しい
弘前にて
梶野稔
c0034396_21423082.jpg

[PR]
by minorucasino | 2013-04-18 21:38 | インフォメーション

弘前で千秋楽。

東北シリーズ、昨日弘前で千秋楽を迎えました。
c0034396_11501581.jpg

c0034396_11501587.jpg


ロビーには沢山張り出されていて、KAJINのPRもあってとっても嬉しかったです。
カーテンコールには出演者全員にクッキーとりんごのスパークリングワイン、横断幕、そして「梶野くん、おかえり」とプラカードもあって感動、感動でした。

そして開演前にはお客様が…
c0034396_11501687.jpg

右側が小学校の担任で、左側が今回入会してくだった中学の恩師。

中学の恩師とは年賀状やメールでやりとりしていて楽屋に来るのも連絡していた。
先生が来たと聞いて行ってみると、もう一人いる。



誰?



しかも花束を持ってる…。



皆さんだったら、どうします?
毎日立たされてた担任が突然、花束を持って来たら?


僕は腰が砕けました。


本当にびっくりしましたー。

20年振りの再会でも、大人になった今でも担任と教え子の関係は変わらず、また何か怒られるんじゃないかとビクビクしてました…。


今日は一日、弘前でお休みします。

の予定が田舎の人は何かと手伝わせるもので、これから雪囲いの片付け。

どんだんずー。
[PR]
by minorucasino | 2013-04-18 11:26 | 旅日記

ラジオ出演がブログで紹介されました。

先日出演したRABラジオ「土曜 トモラジいいね」のブログに写真付きで紹介されました。
是非ご覧ください。

http://www.rab.co.jp/radio/tomo/dialy/diary.html
c0034396_23545410.jpg

[PR]
by minorucasino | 2013-04-15 23:55 | インフォメーション

青森を知る休演日

昨日の青森公演はとても温かく迎えられ、嬉しかったです。
さて今日は休演日。
しかし嬉しい事に朝にラジオ出演のお仕事。
ホテルの自転車を借りて青森放送(日テレ系)に行ってきました。
初のラジオ出演。変に意識する事はやめ、俳優になった経緯、芝居の事などお話しさせて頂いた。KAJINの曲も2曲かけて頂いた。
c0034396_22353391.jpg

30分程の出演を終えて外へ。
凄い風。
近くの桜川は僕が幼稚園まで住んでいた場所なので、行ってみた。
c0034396_22353943.jpg

母園?ヤコブ幼稚園。全く様変わりしてました。住んでた場所も面影なし。
ただずっと続く桜並木はあの時のまま。記憶が蘇った。

そのまた近くにある棟方志功記念館。
志功の要望通り作品は多くないが、それがちょうど良い。
ゴッホに憧れた彼が板画に新境地見出したのは、役者が自分の演技を発明するのに似ていると思う。
c0034396_22354160.jpg


お昼は仲間に大好評だったラーメン屋、長尾。煮干し出汁が美味しかった。
c0034396_22354246.jpg

志功も訪れた善知鳥神社。
ちゃんと自宅住所を言ってお参り。
c0034396_22354353.jpg

ホテルに帰り、お昼寝して県立郷土館へ。
縄文時代から現代の青森を眺めた。
土器、土偶で壊れているものをくっ付けて展示しているのがあるが、それは古代の人が願掛けなどが達成した等で壊した説があるらしい。
c0034396_22354467.jpg


写真はないが、今回入会してくれて僕の芝居を初めて観て貰えた元ショップ店員の知人の店kotabiへ。
感動してもらえたようで、とても嬉しかった。
店を教えた後輩がぐい飲みを買ってくれたらしい。
いつ迄もお喋りしていたかったが、朝から動いていたし、明日もある。知人も家庭をもっている。名残惜しかったが、再会を誓ってメールする事を誓って店を後にした。


旅終盤、疲れが溜まる。
二度目の青森まちなかおんせん。
すぐ近くで420円。
幸せすぎます。
だけど、今日は色々あり過ぎて頭の中はグルグル想い出が巡った。
c0034396_22354539.jpg


晩はお寿司と決めていた。しかもノン回転。

一八寿司。
やっぱ、寿司はカウンターでしょ!
僕は幼少期「カウンターじゃないと食べた気がしない」と言ったらしい…。恐るべし本家の長男坊。

お寿司を載せるところが一直線に津軽塗でした。

c0034396_2235468.jpg


今日は全く鍵盤に触れなかった。
とにかく知らない青森を知りたかった。

明日は十和田。
どう受け入れられるか楽しみだ。
[PR]
by minorucasino | 2013-04-13 21:36 | 旅日記

青森県下公演のお知らせ

「カミサマの恋」
作:畑澤聖悟 演出:丹野郁弓

まだ雪が残る津軽地方のお話。
カミサマには奈良岡朋子。リンゴ農家の青年に弘前市出身の私、梶野稔が出演します。
津軽を舞台にした青森の人に是非観て頂きたいお芝居です。
各鑑賞団体に是非お問い合わせください。

青森公演
4月12日(金)18:30~
@青森市民ホール
(主催)青森演劇鑑賞会 
017-722-7944

十和田公演
14日(日)18:30~
@十和田市民文化センター
(主催)十和田演劇鑑賞会
0176-25-2646

八戸公演
15日18:30~
16日13:30~
@八戸市公会堂
(主催)八戸市民劇場
0178-43-0615

弘前公演
17日18:30~
@弘前文化センター
(主催)弘前市民劇場
0172-36-5402
[PR]
by minorucasino | 2013-04-12 14:19 | インフォメーション

あと7ステージに想う

ブログ、ご無沙汰しておりました。

昨日、山形公演が終わり今は秋田へのバス移動中。
道中4時間。
長い。
寝てる人、本、新聞を読む人、ゲームをしている人といる中、僕は楽曲制作。
最近は終わらないので早起きしてやっているが、それでもなかなか終わらない。

芝居の方は奈良岡さんから頂いたダメ出しに毎ステージ取り組んでおるところ。
セリフの音、スピードなどテクニカルな事も言われているが、役者にとって大切な「毎回、挑戦する」事を教わった。

(やってるつもりでしたが、そう見えてなかったんですね。)

ツイッターなどで感想を観ていて意外なのは、同じ東北でも津軽弁が伝わりにくいという事。
やっていても仙台、福島と盛岡は全然違った。盛岡は南部だからだろう反応が凄かった。

これから秋田、青森。
どうなるんでしょうか。
[PR]
by minorucasino | 2013-04-09 11:53 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル