梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

倉敷あれこれ

c0034396_21252371.jpg
c0034396_21251091.jpg

初日に行った倉敷名物ぶっかけうどん。
笠岡市出身の塩田くんの青春の味という事で食しました。
低価格で本格的なうどんでした。
c0034396_21273610.jpg

c0034396_2129278.jpg

美観地区。
倉敷はホントに物欲泣かせの街。
買うつもりが無く、散策していてもついつい店に入ってしまう。。。
c0034396_21295474.jpg

c0034396_21301263.jpg

大原美術館
日本で最古の私立美術館。
5年程前に来た時も入ったけど、今回もお邪魔した。
東京での学習を踏まえてイヤホンガイドをレンタルして時間をかけた。

聞いてみると、最初に来た時には知らなかった美術館創設の歴史を知る事が出来た。

「ミラバケッソ!」のクラレの初代会長の大原孫三郎のパトロンだった画家の児島虎次郎。
日本の将来を考えて虎次郎は留学させてもらってる地で絵を買って日本の芸術家に見せる事が未来の為だと孫三郎を納得させ、今日本で人気のあるモネなどを買い付けた。
早死した虎次郎の意思を引き継ぎ、戦後の不況ながらも美術館を開いた事など詳しく聞きながら堪能する事ができた。
虎次郎の作品もゴッホのようなタッチで圧倒されるものがあり、絵画を買い付けた虎次郎の先見の明が光る美術館の作品群に圧倒される。

今でもクラレの役員室には虎次郎の絵が飾られているそうです。


c0034396_214137100.jpg


美術館で必ず買う絵はがきは姪っこに送ったものの他に2点買った。

右の萬鉄五郎の「雲のある自画像」は残念ながら見る事は出来なかった。
前も何枚も買ったのだが、今回も買った。
なぜかと言うと自分に似ていると思うからだ。

そう思っているのは自分だけなのだが、とても愛着がある。

今回初めて調べてみたが、萬は岩手県の出身だそうで同じ東北の生まれというルーツがあった。

花巻に彼の記念美術館があるそうだが、代表作がなく、モニターの大画面で作品を見たり出来るという苦しい展開をしているようだ。



以前「アンネ」の時に日色さんに若手全員に判子を倉敷で作ってもらったのを思い出し、今度は自分で作ってみました。
c0034396_21572546.jpg

アイビースクエアの中にある京遊印の独特の味のある判子。りんごの木で作っているそうです。

色んな図柄を見て花の絵も追加してもらったけど、ホテルに着いてから桜を書いてもらえないものかと思いつき電話してみたら快諾してもらえて桜を書いてもらいました。

c0034396_2224256.jpg


交流会に持って行く色紙に早速押してみましたが、大きくてうまく押す事が出来なかったけど、これも味かな。。。

サインは今までで一番うまくいったと自画自賛してるとこですが、自分のサインじゃない感じがしてつまらなくも見えます。。。



旅の中日が過ぎた。


本番、次回作の勉強、落語の稽古とやってきたが、せっかく時間がある夜に疲れて何も出来なくなってきている。


自分に勝つ時が今なのか?


AKBだって目に隈を作っても頑張ってるんだから、僕もやらなきゃね。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-31 22:11 | 旅日記

昨日の後輩

c0034396_8271072.jpg

「昨日の塩田君」


岡山県笠岡市出身の塩田君。

倉敷に高校の後輩が来るという事で急遽カーテンコールに出演する事になりました。

女子高生4人がお菓子を持ってくるというので、逆サイドの袖には男の人だかり。


当の本人はコンタクトを外したままで出たので、顔が分からなかったんだとか…。


なんともほほえましいカーテンコールでした。


夜には色んな劇団が行く広島風お好み焼き屋TAKAへみんなで行きました。

牡蠣のソテーが美味しかったです。

お腹いっぱいになりました。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-30 08:27 | 旅日記

倉敷にて

c0034396_12386.jpg

「今日の理昭」

久々の登場


ご飯を食べてたら気になる仕種…。


僕は母に教わりましたよ。


紙にはハサミ


布にはタチバサミ


鼻毛には鼻毛切り


彼にはそんな理屈は通用しません。


切った鼻毛はどこに行くのか…


切ったハサミはどうなるのか…



前にハサミを借りた記憶が蘇り、そんなこんなのハサミだったのかと思ってみたり…


もう借りる事はないでしょう…。


夜にシーンを共にしているグループで飲み会をして店に入って知りましたが、関西圏では天ぷらもソースで食べるそうです。


試しに食べてみるとスパイシーでビールに合いました。



お試しあれ
[PR]
by minorucasino | 2011-07-29 01:02 | 旅日記

西大寺→倉敷

c0034396_11552731.jpg

c0034396_11552715.jpg

西大寺から倉敷に移動中


最初の山場の連チャンも終えて今日は移動のみの乗り日。


西大寺は昭和の名残が残ってて好きな街です。


街の電気屋には大量のブラウン管テレビ。


アナログとデジタルの狭間を見た感じ。


さあ倉敷。

観光したいところだが、美術館に行くだけにしてお勉強します。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-27 11:55 | 旅日記

米子→西大寺

c0034396_10301781.jpg

c0034396_10301728.jpg

乗り打ちバラシ5連チャン最終日、3時間の移動中です。


疲れは否めないけども、毎日やっているお陰で芝居の流れもいいし、バラシの流れもいい。


毎日やって演劇感覚を鈍らせない事はとても大事だけど、その状況に居座るのはとても難しい。

この演劇鑑賞会に呼ばれての旅公演は役者を大きく成長させるものだと思う。

最近の僕は本番の舞台で生の声を出す感覚をやっと掴みはじめている。
低音も出るようになってきた。

これも旅先で先輩に稽古をつけてもらったお陰だ。



さてテレビがデジタル移行した。


その瞬間に立ち会うのを諦めていたが、劇場入りした楽屋にブラウン管のモニターがあり、チャンネルを回したら、正午まであと2分!!

日テレ系では徳光氏。

みんなの騒ぎ声で全く聞き取れなかったが、アナログ放送を振り返っていたのでしょう。

彼の事だから、区切りよく終わるのかと思ったら話の途中で容赦ない映像の切り替わり。


呆気なかったけど、みんなで拍手した。


これで劇場で相撲を見たり出来なくなるんだろうな。
ホテルも買い替えが大変だろう。
この前の九州ではまだ移行してなかったところもあった。


昨日は20世紀の終わりに似た時代を飛び越えた感覚があった。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-25 10:30 | 旅日記

鳥取→米子

c0034396_10321073.jpg

写真は昨日の移動中に見た巨大な風力発電。

これが日本にいっぱい立つようになるのはいつの日になるか…。


朝起きたら、腰が張って来ました。


今、米子に移動中だが隣の会話が面白い。


朝から網タイツのギャルが座ってて「おや!」とおっちゃん驚いた。

優しいのか席が空いてると通る人に声を掛けている。
恰好では分からないものだなーと思っていたら、中年男性が座った。


「私いくつに見えます?」
「え?ハタチくらい?」
「じゅうごー!!」


本を読んでたのに集中力が分断されました。


彼女はずっと誰かに言いたくて仕方なかったんでしょう。


にしても、よく化けたもんだ。


見かけで判断してはいけないのだな。。。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-24 10:32 | 旅日記

松江→鳥取

c0034396_927742.jpg

c0034396_927751.jpg

c0034396_927796.jpg

昨日は松江公演。

こちらの七夕は旧暦だそうで、短冊がいっぱいの中、会員さんお手製のお料理を頂きました。

食後にはお抹茶も!!


ホテルは宍道湖の真ん前で、温泉付き!!
一昨日の出雲も温泉付きだったので、毎日温泉に浸かれて嬉しい限り。

今朝も朝風呂を入って、宍道湖に浮かぶ船を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしました。


乗り打ちバラシ三日目。

ちょっと疲れが出てきたが、これは温泉疲れかな??

怪我無く、終わりたいものです。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-23 09:27 | 旅日記

出雲市→松江

c0034396_1171319.jpg

揺らり揺られて移動中


宍道湖の横を走ってます
[PR]
by minorucasino | 2011-07-22 11:07 | 旅日記

鰻食べたもんね

c0034396_0142613.jpg

公演班で食べたのは僕だけでした。
イオンで買った国産うな重。チンしたらふっくらしてて美味しかったです。

今日から乗り打ちバラシが続きます。


冷静に落ち着いて…。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-22 00:14 | 旅日記

恋のカミサマに行く

c0034396_211527.jpg

c0034396_2115254.jpg

c0034396_2115234.jpg

c0034396_2115214.jpg

c0034396_2115210.jpg

14時過ぎに出雲市駅に着いて、だいぶぐったりしたが、ローカルバスに揺られて出雲大社に行って来ました。
(ちなみに「いずもたいしゃ」じゃなくて「いずもおおやしろ」と言うそうです。)
まずは出雲そばを食べて腹ごしらえ。

中に進むと「平成の大遷宮」で奥の御本殿は修復中でした。

上の大縄に小銭を投げて刺さると御利益があるとされる縄に一発で入れる事が出来、「カミサマの恋」の成功祈願も無事執り行いました。


今日のホテルは劇場の隣!そして1階の温泉は無料!!
お湯は強い成分は感じないが一般客は600円で入浴されているから贅沢は言えない。


さて久しぶりにアナログ放送を見たら左脇に切実なメッセージが!!


今回の公演班にも「どうせ旅中だし」と言う事で地デジ化しないで旅公演に出ている人達がいる。


あと四日!!


まだの方はお早めに!!
[PR]
by minorucasino | 2011-07-20 21:15 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル