梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

個人情報保護法なんて無いようなものだった。

昨日途中参加した九州公演から帰ってきた。
暑い九州からもっと熱い東京に。



部屋もだいぶ片付いてきたから消費者ホットラインに電話した。
というのも、最近、携帯に迷惑メール、電話がかかってきてパケット代が馬鹿にならなくなってきたのだ。
それで、それが始まったのは新宿でPC作業の登録制バイトの登録をしてからで、どうもその会社が怪しいと思っていたのだ。

そこで消費者ホットラインに電話をかけてみると、日本データ通信協会に聞いてみてはと言われ、そこでは転送メールを送るしかないと言われ、消費者省の個人情報保護係を紹介され、「向こうが情報を流してないと言えば、何もできない。」と言われ、それならと都庁に電話して、派遣業は労働局だと言われ、電話したら、電話のおじさんが、「あなたの名前を出してこちらが聞いてみることは出来ます。しかし、向こうはやったとは言わないでしょう。この情報化社会の上で仕方のないことじゃないですか?」との事。
「それは霞が関の考えですか?あなた個人ですか?」
と聞くと「個人です」と答えるありさま。


簡単に言うと個人情報保護法には処罰はあるが、その原因を探るのは難しいのが現状で、いくら僕が劇団員の情報を垂れ流ししても、僕がやってないと言えば、罰せられることはない。


なんともおかしな話だ。


僕の携帯メールも仕事で使っており、簡単には変えたくないと思っていたが、僕なんかの存在では法の下に平等ではないらしいので、アドレスを変えようと思います。


何かアイディアがあったらご応募お待ちしております。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-30 22:06 | Diary

散々な結果

c0034396_10481358.jpg

九州公演最後の公演地、佐賀。

昨日の夜公演の前に若手発表会を開催させて頂いた。

段取り、広告は理昭さんに協力してもらい、仕込み班の皆さんには早くに来てもらい、ステージを作って頂いた。照明、効果も僕たちに合わせて仕込んでもらった。


それなのに、私ときては前日朝6時まで呑んでしまい、極度の二日酔い状態。
情けなさすぎてたまらなかった。


本番もそんな状態だから良かったはずもなく、散々な結果になった。


魔がさしたのか
驕りがあったのか


今までで一番稽古をしたし、5分と短いからそれなりに出来ると自信があったが、体調がどうであれ、それでも出来なかったのは相当堪える。


芝居の勉強のつもりでやっているし、いつかは先輩に頼らず自分の足で歩いていかないといけない。その為には一人で場をもたせる訓練が必要だと思ってやっているのだが、落語が本当に怖くなった。

落語家は凄いと思う。



ちなみに今滞在している旅館あけぼの(ここに浴衣、羽織があるから佐賀でやることにしたのだが)は女将さんに聞くと25年前から「あけぼの寄席」というのをやっていてわざわざその日の為だけに落語家達を呼んでやっているそうだ。先代の小さんなど殆どの方がいらしているそうだ。


いつか上手くなり売れたら「抜け雀」をやらせて頂きたい。


その日まで、やはり修業、訓練、鍛練、勉強あるのみだ。

また一からがんばります。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-28 10:48 | 旅日記

11時2分を見に

c0034396_2217148.jpg

c0034396_22171479.jpg

c0034396_22171413.jpg

長崎二日目凄く暑い。

終演後、降りる時にボタンを押すとチンとなる路面電車に乗って原爆資料館に行ってきた。

上の高台からは爆心中心地と長崎を囲む山々が眺められた。


16時過ぎに資料館に入ったと思ったが、気が付くと18時半の閉館の音楽。
美術館に行くといつもそうだが、ペース配分を考えられず最初から全力で吸収しようと思うあまり、時間が足らなくなって最後は流してしまった。

記念像は見に行った記憶はあったので、行ったつもりだったが行ってなかったようだ。
知らないナガサキがたくさんあった。
僕が劇作家なら書きたい事がたくさんあった。
小倉を目指したが行けず、長崎も雲が多く断念しかけたが、一瞬の雲の切れ間で二人の飛行士がファットマン(原爆)を落としたのが興味深かった。
そして平和を祈った永井隆博士。
映画になっているし、舞台にもなっているだろうが、興味深い人生だ。

自分に文才が欲しいところだ。

あと僕達にはなくてはならないものになっているGPS機能はアメリカが遠隔兵器を一般に提供公開している賜物なのだということ。
身近に使っているものにも戦争は潜んでいた。

晩ご飯は一口餃子の有名店「雲龍亭」。
餃子二人前、ライスで800円。
ニンニクが強めでビールと合う感じ。
定食はなく、ライスと水では厳しかった。


しかしいきなり命を真っ暗焼けにされた人達が眠っている土地で生かされている幸せを感じた今日は食べられるだけで幸せだった。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-24 22:17 | 旅日記

天気がいい!!

c0034396_1034370.jpg

c0034396_1034360.jpg

一両に揺られ
長崎に移動中
[PR]
by minorucasino | 2011-06-23 10:34 | 旅日記

まもなく本番

c0034396_1891581.jpg

c0034396_1891533.jpg

車が続々と来ています。

島原にて
[PR]
by minorucasino | 2011-06-22 18:09 | 旅日記

島原のラン

c0034396_21382410.jpg

c0034396_21382469.jpg

c0034396_21382415.jpg

c0034396_21382477.jpg

c0034396_21382466.jpg

c0034396_21382474.jpg

c0034396_21382447.jpg

今日はバスで佐世保から島原にバスで移動日。

佐世保の漁船を眺め、途中のSAが恋人のなにかになっているのを眺め、昼過ぎに島原に到着。

温泉ツアーに行った集団もいるが、私にはそんな軍資金はなく、まず食堂で腹ごしらえ。
そこで芝居、落語から離れてみようと「NANA」一巻を読んだ。

なんかドキドキした。
美大生のナナが失恋の後知り合った親友でいようと思っていた男とみんなで行った旅行先のホテルで「愛してるって言ったら一緒に寝ていいよ」と言った後、そんな外人みたいな事出来るかよと男は言いつつも抱きしめナナが「今、愛してるって言ったでしょ…心の中で」
男は言った。
「聞こえちまったか…」


キター→!!!


ラブソングのお手本のような一巻だった。
時間があったら続きもみたい。


その後は店の前に座る猫を眺たり、アーケードの中にやたらと湧き出てる涌き水を眺め、「ゆとろぎの湯」へ。
数年前まで無かったらしい。

凄くぬるい薬湯にプカーっと浸かっていたら湯あたりしてしまいました…。
お恥ずかしい…。


夜は昔に戻ってスーパーで買い出しして刺身などを買ってビール。

地産のお魚を食べてみた。


今日、10月公演の台本が届いた。

いつもと違って題名のフォントまで凝ってる作り。

8割津軽弁の舞台。
この台本が出来る前に少し関わっていたので、こうやって台本になるのかと感動もある。

自分の役は恋する男。
出番も多い。

しかし今回は自分の役も大変だが、他の役者さんの方言のフォローに忙しくなるだろう。

今回の芝居の成功の為に劇団に入ったような運命を感じる。


やり過ぎるくらいやってみよう。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-21 21:38 | 旅日記

鈴木商店

c0034396_19431077.jpg

福岡公演最終日。

よって初めてのバラシ。
本格的に仕事が始まった。

雨で足元も悪い中、だだーっとみんなのパワーで無事終了。

動作に理屈加えて作業を復習します。

さて晩ごはんは好きなラーメン屋の一つ「鈴木商店」。


久々に食べてみると昔の感動がない感じ…。


こってり豚骨が多いなかの醤油豚骨が良かったのかな?

麺もツルツルしててイマイチだった。

明日は諫早です
[PR]
by minorucasino | 2011-06-18 19:43 | 旅日記

ぎょうざ一番

c0034396_2316095.jpg

最近呑み疲れの梶野です…。

一昨日はボーリング大会の後、後輩を引き連れて中洲デビュー。
自分から言った記憶はないんだけど、そうだったらしい…。
詳しい事はとてもじゃないが書けません…。

昨日は大好きなお店「ぎょうざ一番」で友人と再会。一緒に来てくれた大学生の甥っ子は聞いたらギターキッズ!
好きなアーティストを聞いたら「クラプトン」って言うじゃありませんか!!
彼女はまだいないと言うし、福岡にもクラプトンは来日するからチケットを二枚買って自分を追い込んで、好きな女の子を誘ってみようとアドバイス。

うまくいく事をおっちゃんは願ってます。


友人と別れた後、後輩が呑み会をすると言っていたホテルの前を通りすぎたら、まだ居たから入ったら、それが運のツキ。虎になってた後輩と酒を呑みながら演劇論をバトルする事に…。

おかげで寝坊して肝臓が疲れているのを23時過ぎても実感している32才の梅雨です。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-17 23:16 | 旅日記

これ以上ない休演日

昨日福岡へ上陸。
c0034396_0113737.jpg

c0034396_0111491.jpg

客待ちで30分遅れで到着したと思ったら、空港には報道陣が・・・。
僕を待たずに撤収していきました。。。


今日は昨日一日しか仕事をしてないのに、みんなに合わせて休演日。

まずは津軽のカミサマが言っていた東長寺の大仏へ。

すっごくでかかった。全長10m。光背は16m。
写真はダメだし、今回カミサマの言うとおり、24色の色鉛筆を持ってきてるので、スケッチしてみた。

そのあとは川端の商店街を歩いていたら、満席のラーメン屋が。
c0034396_0145855.jpg
c0034396_0144330.jpg

290円でオードドックスな豚骨ラーメン。
最初はトッピングをせずに、替え玉をして食べました。

その後は県立美術館に行き、棟方志功展覧会「祈りと旅」に。
見た事のある作品もあったが、やっぱり志功のモノクロ、原色は素晴らしい。
仏像をスケッチした後だけあって、素晴らしさが実感できる。

北九州に安川電気という会社があり、志功の息子さんが劇団にいて、親交があった方にだけ、毎年棟方志功カレンダーを貰っているのだが、安川電気が九州などを旅行させ志功が書いた作品が沢山あった。

しかし、菩薩や女性を書いてる作品の素晴らしさには劣る。

c0034396_0324386.jpg
c0034396_0322917.jpg

その後は博多座へ「六月博多座大歌舞伎」夜の部
幸四郎、菊五郎、藤十郎が出る。

最後に菊五郎が出た「魚屋宋五郎」が新古演劇といわれるものだそうで、仕草が勉強になった。


その後はホテルの近くにある温泉「ゆの華」へ。田舎でも東京でも入れなかった温泉にたっぷり浸かった。


我ながら、充実した休演日でした。


明日から本格的にお仕事です。
[PR]
by minorucasino | 2011-06-15 00:28 | 旅日記

陸奥湾ホタテを食べる会

c0034396_12154674.jpg

c0034396_12154665.jpg

c0034396_12154642.jpg

昨日、バンドメンバーと友達親子を自宅に招待して「陸奥湾ホタテを食べる会」を開催した。

昨日のバイト終わりに買い出しを済ませ、朝から大掃除にセッティング。

いつも招かれるばかりだったから招く苦労を味わった。だけど凝り性で嫌いじゃないし、結婚式のバイトで身についてしまったテーブル装飾、田舎から持ってきた半纏、前掛けをしてお出迎え。

ホタテも9時前には届くという稀にない順調ぶり。

みんな集まってからは、ホタテを剥くやら(計30枚!!)、子供は「Wiiのやり方教えて!」って言ってくるし、一人できりもりするのは至難の技で、紙皿をぶん投げて雑なところもあったけど、これもまたもてなす喜びを味わった。

ホタテは例年より小さいと言われていたから、一回り小さかったけど、みんな貝に乗っかってるまんまの貝柱とヒモを一緒に食べた事が無かったらしく、えらく感動してくれました。生よりも焼いた方が食べやすくて好評でした。

一応の集まる理由だった去年のライブの上映反省会もプラス思考で終了。

友達からは「こっちがドキドキする曲作ってよ!」って言われた。

彼の話は一般人を代表していてためになる。

成る程、妻もゴスペラーズの曲を聴いて酔いしれている。(ちなみに今日はファンクラブ限定ライブで整理番号2番を引き当てた。)


随分みんなで騒いだので、大分近所迷惑だったと思うが、子供に伸び伸びとしてもらいたかったから、許してもらおう。


そんな宴の中、僕にはビールを呑んでも、緊張感に満ち溢れていた。

前日夜帰ってきた時にポストに方言指導の依頼の書類が届いていて、会の後にレコーディングして仕上げて翌日には発送しないといけないからだ。

次の日、つまり今日は「12月」九州旅公演参加の為、13時15分発の福岡行きの飛行機に乗らないといけない。
しかも午前中にバイトの関係で新しい口座を開設しないといけず、時間が読めない。


ということで、宴が無事終わってから作業に取り掛かり、CDに焼き終わったのは午前3時半。

くたくたになったが人の台詞を読むというのはとても得るものがあった。


そして今日7時半に起きて、無事全てを済ませて今、羽田空港にいる。

なんか乗り日(移動のみ)気分なのだが、夜公演で引き継ぎがある。他にも先輩に打診する事があるので気は抜けない。


明日は休演日(まあ、周りからは非難の嵐でしょうね)なので、とにかく今日を乗り切って、明日ラーメン温泉三昧としよう。

下半期は今までの活動の積み重ねの成果とそれ以上の貪欲な創造力が試されそうだ。

上半期が暇だった分、おもいっきりやるつもりだ。


やるぞ。
やる。



P.S.はっちゃん、また遊ぼうね!
[PR]
by minorucasino | 2011-06-13 12:15 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル