梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

区民になっても・・・。

晴れて23区内に入った僕ですが、全く区を味わらず家に籠る毎日。

光回線に変わる日は開通がうまくいかず、問い合わせてもNTTとヤフーに盥回しにされ、
ベルメゾンの商品を頼んで待っていても、届いたのは不良品だったり、中々部屋が片付かない・・・。


目は一週間後の検診に行ったら、先週1.5だったのが、2.0にあがっていてびっくり。
すごく目が疲れて重かったけど、検診を受けたら不思議なもので楽になってきた。
渡された保護用の眼鏡が良いらしい。
地デジを見ていると眩しくてたまらない。

さて、お歌の練習は伴奏を追っているところ。

フィレモンのオーディションの時、メロディーばっかり覚えて臨んだため、伴奏が分からず拍が分からなくなってしまった箇所があった。

今回の課題曲は4曲あり、メロディーを含まない和音やリズムも違うのもある。

この辺を冷静にキャッチする事がゆとりのある表現に繋がるのではないか。


・・・ではないのか。。。
[PR]
by minorucasino | 2010-02-27 22:53 | Diary

グッバイ調布市

c0034396_1975536.jpg

c0034396_197558.jpg

c0034396_1975513.jpg

上京した時もいた調布市から田舎者の憧れ、23区内に引越し完了しました。

このせまい部屋には悩まされたけど、いまや僕の夢の一部だ。

今日区役所に行き転入届を提出したら記入例に日本人じゃない名前が…。


夜にはパソコンを借りに友人宅へ。

友人ジュニアのはっちゃん。
4歳にして怒られても笑ってごまかす才能を持つ。


だって可愛いもんね!
[PR]
by minorucasino | 2010-02-23 19:07 | 旅日記

レーシック成功!!

昨日品川近視クリニックでレーシック手術をしました。

今、翌日検診を終え落ち着いてきたところです。

右目が少し炎症しているそうですが、大丈夫のようです。


しかしクリニック内の人達が人に伝えようとする話し方をする人がいなくロボットのようだった。
閉鎖的なところで同じ事の繰り返しだと人はああなるのだろうか。

知人の感想だと「押される時ちょって痛いけど、大丈夫だよ♪」なんて言われてたので、甘い知識しかなく手術台に寝たら、痛くて怖くてまるでこのまま宇宙人に改造されて生きて帰れないんじゃないか思うほどでした。

術後、帰宅中ずっと滲みてまともに目を開く事が出来ず大変でしたが、点眼薬をし続けて一晩経ったら楽になってきました。


明日は引っ越し。

段ボールが足らなくなってしまい難航中…。

…というか荷造りしても置くところがない…。





ちなみに昨晩22時31分に携帯電話が鳴り、帝劇への階段を一つ登りました。


連絡が入る期日の夜。
やっぱりダメだったかと落胆しまくって身の程を知り諦めていたので電話を切った後、嬉しくて泣いてしまいました。



もう一段登れるか。


天国のご先祖さま
力を下さい。
[PR]
by minorucasino | 2010-02-20 14:58 | 旅日記

スズナリに行った。

今日も演劇鑑賞の日。

reset-N
「青」
@ザ・スズナリ
c0034396_21383188.jpg

円で同期だった友人が出演。
相変わらず格好良かった。

裸の舞台にソファーやベッドが置いてあり、電球がぶら下がっていてカッコいい空間作り。
DJをやられている主宰だけあって音選びもセンスがいい。

影響されやすい僕はきっと真似する事でしょう。

本は暴力的で破壊的。
どう受け止めていいか分からないが癖になりそうな雰囲気がある。



我が家はこれから引っ越し作業に入ります。

段ボール20個がドアを塞いでいます・・・。
[PR]
by minorucasino | 2010-02-14 21:46 | Diary

下北沢1日目

今日も演劇鑑賞の日。

劇団東演公演
「貧乏物語」
@東演パラータ

・・・遡る事、20数年前。
弘前の小学校で同じクラスだった子が、東京の劇団に入った。
劇団の後輩が同じ養成所に行ってた事もあり、「巨匠」に来てくれた。

どんなお芝居をなさるのか、気になるのが俳優の端くれ。


なんか小学校の時のイメージが残像で残ってて客席から眺めていても集中出来なくてなんとなく恥ずかしい。。。

はまり役でとてもよかったです。


初めての東演。
演出家が青年座の方だけあってコミカルなタッチだ。
台詞を聞いてる方を正面に向かせ、言ってる方に裏を向かせる作戦が何度も見受けられた。

一、二度にした方が印象的で良かったのではないか。

演劇観が違うのだろうが、
僕は台詞を言っている人を見たい。



明日はスズナリに行ってきます。
[PR]
by minorucasino | 2010-02-13 21:26

銅鑼をたたいた

だいぶ体から避難民が消えていく感じ。

久々に新宿に出て観劇。

紀伊国屋サザンシアターにて
劇団銅鑼公演
「はい、奥田製作所。」
c0034396_23331772.jpg


民藝を辞められた方が72年に結成した劇団で、ずっと見てみたいと思っていた。

鈴木瑞穂さんは確かな存在感があった。
リアリティはさすがだった。

後半のおどろおどろしい転換中の音楽が不自然で、気になった。


夜は御徒町に移動。
「ウィーンの会」へ。
劇団の会員さんが集まる喫茶店の集い。

初演から見ていらっしゃる方が多く、色んな感想があった。
そのくらい奥行きがあり、深い作品なんだと思う。
結論は出せない。


皆様、ありがとうございました。
[PR]
by minorucasino | 2010-02-12 23:35 | Diary

断髭式

「巨匠」16ステージ千秋楽を迎えました。

ご来場頂いた方々
ありがとうございました。

2ヶ月近く伸ばし続けた髭も今日でさよなら。

薄い方なので、あまり期待してなかったけど、顎が以外と生えました。
メイクも先輩に教わったり、無名塾の「マクベス」やDVD発売している1977年の劇団公演「炎の人」を参考に工夫を重ねました。
最近では流行らないメイク法ですが、色々試す事が出来たのが何よりの収穫です。



毎日考えていた事は大滝さんはどうしてそういう芝居をしているのか、そうなっているのか。

唯一無二のリアリティがある。


どうしたらそのレベルにいけるのか。


もっともっと自問自答するより仕方ないのかもしれない。


c0034396_21491043.jpg

[PR]
by minorucasino | 2010-02-09 21:49 | Diary

恵方巻喰う後輩

今日は節分。

最近西の文化が全国に広がって恵方巻が売られるようになってきた。


かといって僕はそのイベントはやった事はなかったのだが、
楽屋に戻ると、無言で食べてる人、一人。
c0034396_22204689.jpg

兵士役の塩田くん。

岡山出身で高校時代から風習があったらしく、東京に出てきた時、恵方巻が売られてない事に驚き、スイスロール食べたんだとか。
コーヒー味が無く、苦労したんだとか。

東京でも流行ってよかったね(笑)
[PR]
by minorucasino | 2010-02-03 22:23 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル