梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サザンシアター訪問

年明け初めて劇団に行き、次に参加する公演の台本をもらい、昼には新宿サザンシアターへ。
劇団公演「霞晴れたら」を観劇してきました。
作・ふたくちつよし
演出・中島裕一郎

稽古場公演「あした天気になあれ」と同じコンビで、同じ病院の設定。

普段良く知る先輩後輩がそこら辺にいそうな人間に変わっていて良かったです。

二幕に入ると、塩田くんのシーン。
僕も年をとったのか、目に熱いものが。

息子と母親のやりとりは、僕と重なりました。


「そのうち、面倒みるよ。」


舞台で聞くと凄く残酷な言葉でした。

戸谷さんの父親にされた事を忘れたのか、というところも考えさせられました。


考えさせられる芝居はやっぱり良い。



考えさせられたけども、、、どうしようかな。


いつの間にかこの気持ちを心の隅に追いやって生活していくんだろう、きっと。



みんな良かった。
みんなありがとう。


公演は明日まで。
まだの方は是非!!
[PR]
by minorucasino | 2009-01-31 18:30 | Diary

sensyuraku report

ミュージカル「フィレモン」が無事千秋楽を迎えました。


たくさんの方に観に来て頂きました。

どうもありがとうございました。


初めての外部出演。
劇団じゃないところで演劇をやる、カンパニーを作るという事はとても大変だと思っていましたが、演出家はじめ、立川さん、寺泉さんが良い雰囲気を作ってくださり、私も自然に芝居に集中することが出来ました。

歌は難曲が多かったですが、トライ出来たことが何よりの財産でした。
これから歌の先生を探してレッスンを受けようと考えてます。

喉に関していうとずっと旅公演中、劇場で発声をやっていたし、東京でも芝居から離れていた時期でも発声を続けていたことで公演中、コンディションを保てたのだと思います。
あと、鼻呼吸を徹底させたのも乾燥した劇場で有効でした。


芝居に関していうと、演出家が個人個人の演技の質を見極め、私に有効な切り口でダメ出しがあったのがとても分かりやすかったです。
それは劇団での芝居の作り方が間違っていなかった事が透けて確認できました。


昔お世話になった養成所の先生に「心でやったいるのが良い」と仰って頂けたのがなによりうれしかったです。


何をもって良しとするのかは非常に難しいジャッジです。
打ち上げで、私の二日目の演技について議論になりました。

ダメ出しを聞いた上で「どもった」芝居をやりましたが、
表面的だという指摘と、急に芝居を変える事に対する批判です。


人間の行動は様々で誰がどう答えられるものではありません。
僕がやったことはそれはあの時のアンドスにはありうる行為だと思ったからです。
答えは無限です。その時の私のコンディションもあいました。
その後、ダメだしがあり、修正しましたが。

自分だったら違う。
そう思うのはその人の勝手です、役者ならそう思って当然です。
だけど実際やる立場にあり、責任がある私としてはやらざるおえなかった。

違うアンドスをどんどん見つけてあげなくてはいけない、たとえ本番中であっても。
どう切り込んでも大丈夫だと相手役を安心していたら。
言葉の裏を膨らませ続けなければいけない。


アニメ、吹き替えの仕事をされている方が多く、リアリティーの出し方は人それぞれ。
その方自身抱いている演劇観はあったとしても、それが演技に伴うかどうかはまた違う次元です。

演劇ほど「言うは易し」の仕事はないんじゃないかと思います。
だから私は人の芝居をあれこれ言うのは好きじゃありません。
だんだん自分は出来てると思いこんでしまうんですね。

楽しい稽古でしたが、最初で最後の呑み会でこういうことになったのは非常に残念でした。


ただ立川さん、寺泉さん、演出の勝田さんに出会え、教えて頂いた事はこれからの私の大きな財産です。
ありがとうございました。


このままでは終わりません。
また別の仕事でばったりお会いできるように
知性を貪欲に増やし勉強しておきます。

劇団は「臭い芝居しかやらない」というレッテルを剥がさないといけない。
本当の挑戦が始まりました。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-30 01:51 | ミュージカル日記

2回公演出来ました。

一回だけでへとへとなのに、2回なんてと思ってましたが、ユンケル飲んでやり遂げました。

昼には劇団の先輩が飛び込みで来て下さいました。

うれしかったです。


そして今回は演劇集団円の関係者が多く、円の養成所の先生もいらっしゃって
初めて褒められました。

「おまえさんの役はいい役だねぇ
みんなに見せるべきだよ。
このまま気持ちで演じなさい。」


涙が出そうになりました。



千秋楽は28日。


ずっとやっていたいけど、

やっていたいです。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-24 23:26 | ミュージカル日記

初日開けました。

全く余裕ありませんでした。

明日も頑張ります。


体調維持が最大課題のようです。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-22 23:52 | ミュージカル日記

初ワイヤレスマイク

今日から池袋東口にサイドを変えて、劇場入り。
(JRからお越しの方は35出口に出るとわかりやすいです。そのまままっすぐ歩くと着きます。)


あうるすぽっとは新しい劇場でとても綺麗です。

客席からも見やすい。


午後からは歌のリハーサル。
稽古場では入りきらなかった楽器を総動員させた稽古です。

凄い〓
ティンパニはある、木琴はある、鉄琴はある。
これをドラムの方が全部やるんですから凄いです。
シンセはYAMAHA DX7、mo8。
その他に音源のRoland XV-5080、JV-2080の2台も使用されて幅の広いアレンジになってます。

ピアノの方はジャズの方でアドリブも聴かせてくれちゃいます。

オケを聞くだけでも十分楽しめるはずです!


夜は場当たり。

…の前に初めて音響さんが来て
…初めて無線をお腹に付け
…初めてワイヤレスマイクを頭に付けました!

ミュージカルと言ったらやっぱりこれです。
その気にさせてくれます!


でも気を引き締めないと。

c0034396_2324264.jpg

[PR]
by minorucasino | 2009-01-20 22:39 | ミュージカル日記

稽古終了

ずっと通い続けた池袋西口の稽古場とも今日で最後。

なんだか、力が入らず、疲れてます。
喉が疲れてます。
無駄に喋りたくない感じ。

そのくらい
いっぱい歌って台詞を吐いてます。


今まで携わった中で一番素晴らしい作品です。
やっていて涙が出てきます。

そして僕の今までで一番良い役です。

今回は本当に多くの方に見てもらいたいです。


行こうどうか悩んでいる方!

見逃さないで下さい!
劇場でお待ちしてます。


さて、我が家にお祝いに知人からホームベーカリーが届きました。
c0034396_20121751.jpg

じゃあ、やってみようという事になり

やってみたところ・・・。



c0034396_20123640.jpg

焼けた焼けた!!

食パンですよ!

中ふんわり外はサクッと!


お弁当も飽きたから
劇場にはサンドイッチにしようかな?


さあ、本番だ。

かっこつけても始まらない。
やってきた事を信じて
なによりも弱い自分に勝つ。

さぁ、本番だ!!
[PR]
by minorucasino | 2009-01-18 20:19 | ミュージカル日記

縄かりん糖はなんて美味いんだろうか。

ミュージカル「フィレモン」の稽古は通し稽古。

苦労して練習してきた歌も、幕が上がれば早く終わってしまう儚さを感じます。

その一瞬を本当にリアルに思ってもらえるかが勝負なんでしょうね。


台詞覚えがいい方の僕ですが、未だに台詞のミスなく全幕終わった事がない。

複雑な心境を持った役で、それをまだ飲みこんでないという事だろうか。


稽古終了後
「あそこ、調子になってないか?」と演出家。

その通りです。
台詞をいうだけで精一杯でなんとなくやってしまったのです。


他のキャストからもアドバイスを頂き
ちゃんと見てくれている方がいて、とても良い稽古場です。



さて、今田舎から宅急便が届く予定なのだが、まだチャイムは鳴らない。

お腹が減ったので津軽名物「縄かりん糖」を食べて飢えを忍んでします。
c0034396_19535356.jpg

いつも仏壇にあり、子供の頃はポテチを食べたかったからあまり食べていなかったのだが、これが癖になる美味しさ。


はなまるマーケットに出演するまでに成長したら、
この一品に決まりです。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-15 20:05 | ミュージカル日記

陸奥新報に掲載されました

1月11日の陸奥新報(青森の新聞社です)に掲載されました。
c0034396_2014061.jpg
(親からのファックスで、実物ではありません。)

こんなに大きく掲載していただきました。


反響も大きく
5歳の姪っこの優奈は
「なんで、
みのる、
しんぶんにのってるの???」
と祖母に聞いたらしく
「新聞は良い事か悪い事しないと載らないんだよ」
と教えたそうです(笑)


おじさんは良い事をしているのか、
悪い事をしてるのか・・・。


良い事だといいなぁ。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-12 20:22 | ミュージカル日記

取材していただきました。

昨日の東京の雨。
久々の雨で夜はどしゃぶりでしたが、
皆様大丈夫でしたか?

僕は用心に用心を重ね、ニットキャップに革ジャンの完全防備で風雨から逃げ切りました。


さて、先日地元の新聞社、
東奥日報社、陸奥新報社の記者の方からご連絡を頂き、取材を受けました。
(いつもありがとうございます。)

近日中に掲載される予定です。


青森県の皆様、チェック願います。



最近のミュージカル失敗談としては・・・

セリフとオケ(伴奏)と歌いだしを合わせないといけないのが大変。


相手と台詞を交わしつつも、後ろで流れているメロディーの小節を気にしつつ、小節内に台詞を収め、それをミュージシャンとの合図にして歌いだしの小節を導く・・・。


という言葉にすると分かりづらいですね。。。


1小節聞くように言われてるのに、2小節聞いてしまって失敗してしまったのを
2度もやってしまいました。。。


まだまだです。。。


本番まであと少し。


お申し込みはお早めに!!
[PR]
by minorucasino | 2009-01-10 22:00 | ミュージカル日記

初 間歌論

最近はウィンドウズ生活。

マカロンが間歌論って変換されます。

いまいちカタカナの入力がわかりません。


さて、フィレモン稽古日記でも話題になってましたが、人生初マカロンを食しました。

c0034396_2342189.jpg

なんとも言えない感触、歯ざわり。
おいしかったです、二個も頂きました。



毎日稽古はピアノ1台の伴奏で稽古してますが、
(リハーサルピアノの方が演奏してくださいます。)
今日は本番のミュージシャンがお見えになり、初セッションとなりました。

ピアノ、キーボード、ドラムパーカッションのお三方。



すごい迫力!!
こんなすごいオケで歌っていいのだろうかとびっくりしてしまってます。



今日あまりにも聞き惚れちゃって自分の出番を忘れてしまいました。。。
所謂、出トチです。。。

情けない。
ありえない失態でした。。。
こんな事初めてです。


集中して懸からないといけませんね。



まだまだアンドスは遠いです。
[PR]
by minorucasino | 2009-01-08 23:04 | ミュージカル日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル