梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

稽古、終ちゃん。

4月に入って始まった「浅草物語」の稽古、最終日。

今日は始まる前に演出家の誕生日をお祝いしました。
戸籍上では明日なのですが、本当は今日なのだそうです。

それは産まれたのは戦時中で4月29日は天皇誕生日なのでずらしたのだそうです。

上京してからずっとお世話になっている方なのに何も知りませんでした。。。

おめでとうございます!!

タイトルの「終ちゃん」。
劇団には面白い先輩がいて

休憩は「休ちゃん。」
おはようは「おはようちゃん」

とか何にも「ちゃん」をつける。

だからなのかその方のあだ名は「ちゃんちゃん」もしくは「チャパーサ」(意味不明)。



「終ちゃん」と言った事があるかどうかは不明。
道具をバラシて明日はトラックに荷積みです。
いつもの12tトラックに全部積めるかどうかは不明。。。
[PR]
by minorucasino | 2007-04-29 22:26 | Diary

四十肩!?

どーも、ご無沙汰しておりました。

最近はドイツについて調べる事があり、
稽古から帰ってきて家にいる間ずっと本を読んでおりました。

こういう時は本当に学生時代もっと勉強しておけば良かったなとつくづく思います。。。

ブログを見てくれてる高校生!!(いないと思いますが)

「勉強しといて損はない!」

さて、最近何かの拍子に右肩が痛む。
重い物を持つ時はなんてこと無いんだけど、引き出しを開けたりそんな動作の時に時々痛む。。。

で、困った時は劇団の先輩に聞くのが一番という事で早速やっぱり理昭さんに聞いてみた。

「それ、四十肩だよ。」

思わず笑って冗談かと思ったがそうではなく、年齢に関係ないらしい。

28才の僕が四十肩!?

なんだか寂しい響きです。。。

c0034396_18573662.jpg

[PR]
by minorucasino | 2007-04-28 18:59 | Diary

引っ越し→水道管破裂→失敗→宴

c0034396_182559100.jpg

玉川学園から引越してそろそろ一週間。

この一週間色々な事がありました。。。。。。。。

引越し当日、午後のフリー便(いつ来るか分からない)引越しプランだったのに早く業者が来てくれて、夕方雨が降る前にすべてが終わり、滑り出しは好調だったのは最初だけで荷解きが全く進まない。。。

今回の部屋は前よりも狭くなるのでベッドに足を付け高くして下に収納を増やそうと考えてしたのに、足を付けると強度が不安定でぐらぐらぐらぐら。
どうやってもうまくいかず、補強をすると物が入らない。
部屋も圧迫感があり、良くないので結局やめました。。。

次の日。

洗濯機を設置して回し終わったら、
シャーという音。

最初何が起きたのか分からなかったが、気がつくと床が水浸し!!
キッチンの裏から水が溢れ出て止まらない!!

パニクって大家さんに電話して、なんとか水を止める事が出来て翌日直してもらう事になった。
暫くしたらチャイムが鳴って開けると下の階の方。
天井から水が垂れて、燕尾服が濡れて大変な事になっているとの事。

事情を説明して事なきを得ました。。。


次の日。
業者修理に来て修復。


数日後。
稽古前、急遽欠席の方がいる為、代役をする事に。

公演から離れている間、詩の朗読の勉強したり『台詞を話す』という事を考え直した結果、『芝居臭くならない』自分なりの戯曲の読み方が出来てきて、終わった後、代役に活かせたと思っていた。

しかし、演出家から
「やりたい役ではなかったのか?
勉強してると思っていたのにがっかりした。」

と言われた。


後悔しても、もうこのチャンスはやって来ない。

言い訳は沢山ある。
しかしそんなものはなんの価値もない。理由にはならない。

自分の甘さが露呈したんだ。



日曜日はバンドメンバーが来てくれて引越しパーティー。
旨いお好み焼き。
旨いビール、ワイン、焼酎。
みんなに祝ってもらって幸せで時間を忘れるひと時でした。

今度のマンションは楽器OK。
隣の女子音大生はクラッシックピアノを朝から晩まで練習しまくっている。

今夜の僕の部屋はセッション大会になった。
フルートとギター二本。

隣を気にせず音を重ねられるのはこの部屋の強みだ。

ギターソロが苦手な僕でもみんなが居ればそれなりに巧い気分。


音楽はやっぱり素晴らしいもんです。


さあ、明日は稽古。
気持ちを入れ直して・・・。
[PR]
by minorucasino | 2007-04-16 18:26 | Diary

G党発覚

今までそんなに興味があった訳ではない。
そのもの自体は好きではあるが、そんなに熱くなるほどでもなかった。

それはジャイアンツ。

見ていて勝つ事を望んでいる自分がいた。
ピッチャーが打たれ、負けると「なんだよ!」と強く呟いていた。
なにより稽古から帰ってきて夜7時になるのが待ち遠しい。
チャンネルを回し野球中継を探す夜が続いている。

青森では巨人戦しか放送されないから知らない内に洗脳されていたのかも知れない。
昔は9時近くになるとアナウンサーが言う「一部の地域を除いて中継を続けます。」の「一部の地域」であった僕の住む街は中継がいきなり終わる事があった。

「青森は一部の地域なんだ・・・。」
なんだか侘しい気持ちになったのを覚えている。

朝、日本テレビ「THE・サンデー」で
「永久欠番ユニホームプレゼント」というのがあった。
梱包してしまった余っている昔の年賀状を引っ張りだして何枚か書いた。
恥ずかしいが今の僕は欲しい。。。

引っ越し作業は大詰め。
部屋は段ボールの山だ。
巨人戦が気になる僕はなかなかはかどらない。

この記事を最後にモデムを梱包します。
では、次は新たなる地で。

c0034396_20175471.jpg

[PR]
by minorucasino | 2007-04-08 20:11 | Diary

・・・キマッタ。

今日から旅公演が5月から始まる「浅草物語」の稽古が始まりました。
初演は2003年12月。約3年振りの再演。

今日は読み合わせ。
みんな前回やった事以上に、やり残してやりたかった事を演じられていた様に見えた。

自分もそうだった様に思う。
僕の役は台本にト書き(台本上の説明書き)だけで台詞は無い。
前回は不器用にそれを忠実に従って台詞を造らなかった。

今日の稽古では一言、一声だけだが発してみた。

こうやって文章にしてみるとたいした事ではないですね・・・。


さて、先日2週間振りにバンド練習をした。
13時から21時半までみっちりと!!

夜には初めて全プログラム通して演奏、朗読が出来た。
これは大きな一歩だと思う。
そこで見えてきたものはプログラムの前後関係の調整、そしてなにより僕の体力の無さだ。
「できるんだ」という思いを大切にもっと具体的に思って取り組まなければならない。

そして練習後、居酒屋でバンド名も決まった。
その名も
「casino n' juicy△7」

僕は歌詞はなんとか書くがこういうのは苦手でメンバーの知恵で誕生できた。
いい名前だ!最高に嬉しい!

なんて読むかって?


それはその場所でのお楽しみという事で・・・!!
[PR]
by minorucasino | 2007-04-04 21:57 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル