梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Diary( 966 )

カルテット!観た

c0034396_23485613.jpg
作品名カルテット!人生のオペラグラス
評価(星3つ)
GW2Days最終日は新宿から7.5キロ一時間半歩いて帰宅した後、映画鑑賞。

実話なのかな?


まだある程度、歌唱、演奏出来るのに引退したのは偉い。


その後、ホームで意義を見出して自分達で音楽を続けているのも偉い。



そのくらい芸を極めてみたい。

[PR]
by minorucasino | 2014-05-05 20:19 | Diary

明治座五月花形歌舞伎に行く

今日は梶野家のゴールデンウイーク(2Days)初日。
昨晩、招待券のお話を頂いて予定変更。
太巻き、お茶を買い込んで昼の部、明治座五月花形歌舞伎に行った。
市川染五郎中心の配役。
今回知りましたが大歌舞伎と花形歌舞伎はベテラン幹部が出てるか若手幹部だけかの違いとの事。


生意気ながら芸が若いと思った。


その大きい理由は声、セリフだろう。


喉が潰れている方、甲高い方。


キャリアは相当あるだろう。


それでもまだまだ難しいのだから、早くて高卒から始める新劇はもっと大変だろう。

その中で染五郎丈は落ち着いていて表現豊かだった。


それは歌舞伎以外の仕事もやっているからだろう。


ちょっと写真も撮ってみた。
c0034396_20233393.jpg

c0034396_20233385.jpg

c0034396_20233476.jpg

[PR]
by minorucasino | 2014-05-04 20:05 | Diary

端午の節句に柏餅?

c0034396_16114042.jpg



あの…自慢じゃありませんが…


端午の節句に柏餅やちまきを食べる風習が日本にあると今日始めて知りました。


弘前にもあったのでしょうか…?


家になかっただけでしょうか…?


さくら祭りの最終日だから、それどころじゃなかったのかな?



さて、問題です。
稔君は毎年二個ずつ食べて巻き返したいと考えました。
年齢と食べた数が同じになるのは何歳でしょうか?










答え:35年後の70歳。
[PR]
by minorucasino | 2014-05-02 15:55 | Diary

「静かな落日」稽古初日

今日は2年振りになる「静かな落日」旅公演の稽古初日、本読み。


1年振りに役者になった。


久々にやってみると自分は芝居が好きなんだと分かった。


先輩方の演技も前よりも分析してみていた。


この芝居は大好きでとても良い芝居だと思う。


良い理由の一つには「うまい事言うなー」というセリフが沢山あるからだと思う。


それは歌でも名曲と言われているものに必ず含まれているもの。


今回で「静かな落日」はファイナルツアー。


静岡のみなさん、待っててくださいね。
[PR]
by minorucasino | 2014-05-01 18:57 | Diary

新人歓迎会

日中はKAJINリハーサル。
夜は遅れて劇団の新人歓迎会。

新人よりも先輩演出家と沢山話す事が出来て、仲が悪くなってた後輩と打ち解けて有意義な夜だった。
新人には関西出身の子に「普段から関西弁をやめて気をつけよう」とか色々言いましたが、響いてた気配はあまりなし。

自分がそうだったように自分が気が付かないうちは何を言っても効き目がないから期待はしないが、先輩として二次会を連れ立ってしまった責任として先輩ぶってみたのでした。


残って三次会をやろうという後輩。

だけど新人達はそそくさと帰る。


それをなだめて深夜に帰宅した僕。


一昨日やった野球の筋肉痛も今日来たし歳をとったのかな。
[PR]
by minorucasino | 2014-05-01 00:40 | Diary

次のライブは…

詳しくは


KAJINのFacebookページで!!
http://www.facebook.com/kajin2011


僕たち

東京を飛び出します!!
[PR]
by minorucasino | 2014-04-26 23:44 | Diary

横に歌うか、縦に歌うか。

MステでMayJさんの歌を改めて聴いた。

やっぱりこの歌は松さんの歌の方がいい。


紅白製作陣も吹き替えキャストにお願いしたいところだろう。


では、何が違ってなぜ吹き替えキャストの方がいいと私は感じるのか・・・。


横に歌っているか、縦に歌っているかだろう。


譜面は右に流れているがそれに沿ってただ歌ってはいけない。

何が歌われているのかを考え、感じて、聴き手に伝えるように歌わないといけない。


MayJさんはうまい。

後半のシャウトはさすがです。

個人的には言葉尻に息を吐くのが耳障りなのだが、そういうテクニックでシンガーとして成り立たせているだけだから歌を聴いても何も感じられない。


松さんの音源の方が売れているというのはリスナーもそのようなところを感じているんだろう。


言葉を感じず流れるまま横に歌うのではなく、言葉を噛みしめて縦に歌う意識の方が聴き手に届くのではないだろうか。


うまくなければいけない。


だけどうまさをみせてはいけない。



「うまい」は芸の世界では褒め言葉ではない。
[PR]
by minorucasino | 2014-04-25 21:04 | Diary

シズコさん@紀伊國屋サザンシアター

今日、千秋楽になってしまったが我が劇団の公演「シズコさん」拝見。

よく劇評で主役を褒めて終わっているのがあり不満だったが、それが少し分かった。


樫山さんはズバ抜けている。



それは何故なのか?



どこが違うのか?



一つ感じたのは劇場空間を掴んでそこに佇みセリフを言える能力が人とは違い数段上なのではないか、という事。


それは奈良岡さん、日色さんにも共通する事だろう。


例えば落語で言えば優れた落語家はマクラを言いながらその日の客を探って一番合うネタに差し替えて呼吸を変えるだろうし、ミュージシャンならMCを変える。スターダスト☆レビューならセットリストも差し替える。


全ての道は全てに通じている。


次の「静かな落日」旅公演。
樫山さんに質問攻撃だ。
[PR]
by minorucasino | 2014-04-24 21:42 | Diary

きりきり舞い@明治座

今日は田中麗奈主演「きりきり舞い」を観劇に明治座へ。

今回も、とある方から招待券を頂き、劇団の後輩女優を誘った。

南海キャンディーズの静ちゃんのデカさに驚いた。(みなさんが考えている創造以上です。)
篠井英介さんの所作は目を見張るものがありました。

ただ役者同士が仲良く無い。
スタンドプレーが目立ち、噛み合っていないようだ。
静ちゃんも映画は良かったが舞台はそうでもない。


よくある事だが、映像は良かった人も舞台ではイマイチ。


それだけ舞台というのは難しいという事で天才はそうそういない。


観劇後、後輩女優は複雑な表情。

商業演劇を観ただけでもいい経験だ。


逆に新劇が分かったのだから。
[PR]
by minorucasino | 2014-04-23 21:11 | Diary

気が早い

来月から始まる旅公演「静かな落日」。
観て下さった方と食事をする交流会(とても簡単に言うと)の時にするスピーチを考え始めた。


昔は何も考えなかったし、口下手な先輩は「こういうのは苦手で…」と言葉少なく終わる方を見てきたけども、ライブを重ねている今、思う。



来て下さった方に喜んでもらわないと意味がない。


呼ばれないと考えた意味もないのだけど…。
[PR]
by minorucasino | 2014-04-22 21:54 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル