梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

憧れとコンプレックス

昨晩もツタヤに行ってきたら、予想通りにお目当てのCDが戻ってきていた。

今回借りたのは
c0034396_19142756.jpg

Virtuoso / Joe Pass
c0034396_19154520.jpg

Midnight blue / Kenny Burrell

そしてオムニバスの「JAZZ GUITAR ON BLUE NOTE」
の3枚。

ジョー・パスのアルバムはずっと欲しかった一枚。
なんてったって僕のセカンドギターである、エピフォンのセミアコは「ジョー・パスモデル」。
最初は誰の事やらチンプンカンプンでしたが、ジャズギターの人だという事を知り、ジョーパスの教則ビデオなんかも持ってはいるけど、ずーーーーっと”逢わずにいた人”であります。

この作品、ヴァーチュオーゾはソロギターオンリーという斬新な(当時)プログラム。
いやー、どれもこれも真似しようにも指が絡まっちゃう様なテクニック。

さすがです☆



二枚目のミッドナイトブルーも名盤と言われているケニー・バレルのリーダー作。

全編ブルージーなフィーリングでクラプトンにも繋がっているような僕好みのギターだ。なんか真似出来そうで出来ないようなところも。

ケニー・バレル
お勧めです。

3枚目のオムニバスは有名どころが入っているし「NO WOMAN,NO CRY」が入ってたりしていたので借りてみたんだけど、ぐっと来るものがない。
「ノーウーマン〜」はソロギターでやってるんだけども正直パッとしない。
フュージョン系が多くて、聴いてみると僕には肌が合わない感じ。


下の階に入居した人がギターを抱えて歌っているのが聞こえた。
ファンクっぽくてなんだか格好良かった。


なんだか悔しい。
[PR]
by minorucasino | 2007-07-09 19:44 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル