梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

立佞武多と高木恭造と新聞社と市民劇場

実家の雪囲いと車庫作りがやっとひと段落。

今日は午前中、五所川原に移住した高校OB宅に訪問した後、立ちねぷたを見に行ってきた。
c0034396_20322435.jpg

c0034396_20322517.jpg

c0034396_20322579.jpg

c0034396_20322627.jpg

c0034396_20322646.jpg

c0034396_20322731.jpg

c0034396_20322749.jpg

c0034396_20322872.jpg

c0034396_20322921.jpg

迫力満点!数年前に90年振りに復活させた当時の市長に「あっぱれ」を送りたい。
OBの方の計らいで館長さんとご挨拶させて頂いた。
「ヤーヤードー」で吉幾三さんの立ちねぷたの歌に対抗出来るようになりたいとお話した。

c0034396_20322952.jpg

午後は弘前に戻り市立郷土文学館へ。
常設の中に企画展で
『まるめろ』の飛翔 高木恭造展
をやっているのを知り行った。

高木恭造さんは津軽弁で詩を書いた方。
僕はその凄さを知ってから津軽への考え方がまるで変わった。
CDで朗読を聞いた事はあったが、映像を見る事が出来た。

弘前在住の方は必ず観てもらいたい。
大人100円、来年1月3日まで。


その後は去年エッセイでお世話になり、今回のライブの記事も担当して頂いた方にご挨拶に伺った。
こういう状況では15分程お話して失礼するようのものだと思うが同い年で某女子校(当時)であった事が発覚。
(先方はプロフィールでずっと確認済み)
話が弾んで1時間もお喋りさせて頂いちゃいました。

その後、予定より遅れて弘前市民劇場へ。
今後のミーティングをさせて頂いた。

内容はノーコメントとさせていただきます。


明日は長く滞在してた理由の友人の結婚式。
その友人とは中学の頃からずっと相談をし合った女性。
そのコの姉と僕の姉が親友という事があり仲良くなった。
この女、中々モテる。
男が切れた事がない。
彼氏からは大体嫌がられた。

僕は足元にも及ばないが「男女の友情」を信じてもらえないコから「どういう関係なの?」とよく聞かれたものだ。


そんな彼女の結婚式。


最後に精一杯祝ってあげよう。
[PR]
by minorucasino | 2014-11-22 20:31 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル