梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

らくごワークショップを終えて

今年の夏は落語だった。

7月から毎週通ったらくごワークショップ。

昨日は発表会。

楽屋なども至れり尽くせりで楽屋前にはちゃんと張り出しもあった。
c0034396_1781062.jpg



初めての劇場での高座。

演劇では客席は暗くなるが、落語の客席は明るいまま。
平常心を心掛けたけれども、ちょっと早くやっちゃった感じ。
今回やった「親子酒」は白酒、小朝を参考にしたが同じ事を言っているのに同じように笑いは起きなかった。

最後に師匠から総評を頂いた。
「役者さんだから見せ方が綺麗だった。笑いが起きなかったのはリアルにやっていたから。」

演劇的に言うと「漫画っぽくやる」という事になるだろうか。

実際、自分のやり方でウケたのはお腹の中の酒の様子をヤクザ口調でやったところだった。
本当はこういう芸はあまり好きではない。
だけどウケてナンボの落語。
笑わせどころを客席に分かりやすく演じるのも演者の責任なんだろう。

客席で聴いていると声量が大事だという事も再認識した。

声が小さいとこちらが聴きにいかないといけない。
そして眠くなる。

しかし最後に師匠のを聴くと抜群に声がデカくて安心して聴いていられる。

同じ高座に座ったからその凄さがとてもよく分かった。

それは座り方、マイクとの距離感などのテクニックもあったと思う。
師匠の芸を盗むなんて寄席の前座さんのようです。


今回は本当に良い勉強になりました。
c0034396_1781149.jpg

c0034396_178121.jpg

c0034396_1781144.jpg

[PR]
by minorucasino | 2014-08-04 17:05 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル