梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近の僕 下田〜浜松初日編

5月20日 下田公演
@下田市民文化会館

町中、ペリーの街。

ロビーで発声練習をしてたら手形プレートがあって、その中に落語家さんもいて敬愛する師匠も
c0034396_1063071.jpg

古今亭志ん朝師匠!
僕より一回り小さい手でした。

志ん朝師匠と同じ楽屋、同じ舞台を使ってるなんて感慨ひとしお。

今日の楽屋は俳優陣一緒。
先輩俳優が
「新作が続いてセリフを覚えないといけない、頭に入れながら過ごさないといけない煩わしい日々が続いていると、芝居が終わったら酒を沢山呑もうと思う。だけどいざそうなってひと月経つと、自分はこれでいいのかと鬱になる。」と仰っていた。
僕はたまらず「落語はどうですか?」と言ってしまった。
シーンとなってしまった。


5月21日 移動日
下田から浜松へ合計4時間の旅。

下田から熱海はリゾート電車で窓が大きい。
c0034396_1063166.jpg

一番前の車両に陣取り、海を眺め、行く先を眺めつつの落語鑑賞。
昨日志ん朝師匠に出会った事もあり、師匠をセレクト。写真は「火焔太鼓」。親を受け継いだ名演。

解説を観て驚いた。

師匠、この時35歳。
今の僕と同い年。
なんて凄い人なんだ。

そして解説の方が「師匠のお宅に伺った時、稽古後に二階から降りてきた師匠は放心状態だった。相当稽古をしていたんだろう。」との事。

志ん生という偉大な親がいるプレッシャーを乗り越えようと猛稽古をしてあの芸が出来たんだろう。


僕はまだまだ稽古が足りない。



熱海で途中下車。
新幹線乗り換え前に売店で葛湯を購入。
c0034396_1063177.jpg

幼い頃、母に作ってもらった事を思い出しました。
東京に帰ってから、のんびりいただこう。


新幹線を待っている間、3月のKAJINライブに来てくださった先輩女優さんとお話。
的を得たダメ出しを頂いた。



下田の楽屋であった先輩俳優の話をして、そういう事があるものか伺ってみたら「私は一年芝居がないストレスで一年間猫と過ごしながらずっと食べてたから、凄く太った。」との事。

芝居を絡めたライブのお誘いを昨年からしているのだが、ライブは無理との事。


役者は芝居がしたいのだ。
それは僕もそうだ。

しかし役に恵まれる時期と恵まれない時期がある。

その時期をどう過ごすかが大事だろう。

僕の選択は正しいのか?


今、芝居をやっている状態を見ると客前でやるブランクは感じないし、ずっと歌ったり、落語をやったりしていたから喉の調子もいい。
今のところマイナスにはなっていない様子。
歌を覚えたり、落語を観たりする時間が多いから本を読めていないのが難点。

旅先では改善したい。

5月21日 浜松初日
@アクトシティ浜松・大ホール

舞台を仕込みしている僕達にお稲荷さんなどのお通しを頂いた。
c0034396_1063290.jpg

コンビニもレベルアップしているが、やっぱり家庭で作られた手作りのごはんには叶わない。
美味しく頂きました。
昨年「カミサマの恋」の時もだったが、今回も楽屋に沢山花が飾られている。
c0034396_1063366.jpg

楽屋入口にはこんなに巨大なお花。
花の息吹を毎日感じて演じます。
[PR]
by minorucasino | 2014-05-23 10:02 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル