梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

青年座観劇

今日で「静かな落日」稽古最終日。

やっぱり良いお芝居です。


稽古後は下北沢へ。

青年座「見よ、飛行機の高く飛べるを」@本多劇場


とても期待して自信をなくすのを覚悟していたけど、少しで収まった。

一幕は長かったが、二幕に入ると永井さんの面白いセリフのやりとりが増えて退屈しなかった。
しかし客席が暑かった。


客席を見回すと半数近く若い人だった。



ロビー前や客席での聞こえてくる会話からすると数グループの演劇関係の団体客だろう。

私も経験があるが、演出家が教えている学校の生徒とか。


なぜそんな事を推測するかというと劇団の観客層を考えるからだ。


若い観客を増やすべきという意見もあるが、半額以上割引いた学生料金の若い客を増やし、ちょっとしたアクションで笑うお客様を増やすべきなのだろうか…。



演劇は客席に人間がいないと成り立たない。

演劇を最後に仕上げ創るのは観客だ。


若い人を呼ぶな、増やすな、という話ではない。


正規料金でも観たいと思う、思える芝居を私達は創らないといけない。


値段は高いと思うが、正規料金でも新劇を観たいという若者は日本にどれだけいるんだろうか。
[PR]
by minorucasino | 2014-05-12 22:55 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル