梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

青森を知る休演日

昨日の青森公演はとても温かく迎えられ、嬉しかったです。
さて今日は休演日。
しかし嬉しい事に朝にラジオ出演のお仕事。
ホテルの自転車を借りて青森放送(日テレ系)に行ってきました。
初のラジオ出演。変に意識する事はやめ、俳優になった経緯、芝居の事などお話しさせて頂いた。KAJINの曲も2曲かけて頂いた。
c0034396_22353391.jpg

30分程の出演を終えて外へ。
凄い風。
近くの桜川は僕が幼稚園まで住んでいた場所なので、行ってみた。
c0034396_22353943.jpg

母園?ヤコブ幼稚園。全く様変わりしてました。住んでた場所も面影なし。
ただずっと続く桜並木はあの時のまま。記憶が蘇った。

そのまた近くにある棟方志功記念館。
志功の要望通り作品は多くないが、それがちょうど良い。
ゴッホに憧れた彼が板画に新境地見出したのは、役者が自分の演技を発明するのに似ていると思う。
c0034396_22354160.jpg


お昼は仲間に大好評だったラーメン屋、長尾。煮干し出汁が美味しかった。
c0034396_22354246.jpg

志功も訪れた善知鳥神社。
ちゃんと自宅住所を言ってお参り。
c0034396_22354353.jpg

ホテルに帰り、お昼寝して県立郷土館へ。
縄文時代から現代の青森を眺めた。
土器、土偶で壊れているものをくっ付けて展示しているのがあるが、それは古代の人が願掛けなどが達成した等で壊した説があるらしい。
c0034396_22354467.jpg


写真はないが、今回入会してくれて僕の芝居を初めて観て貰えた元ショップ店員の知人の店kotabiへ。
感動してもらえたようで、とても嬉しかった。
店を教えた後輩がぐい飲みを買ってくれたらしい。
いつ迄もお喋りしていたかったが、朝から動いていたし、明日もある。知人も家庭をもっている。名残惜しかったが、再会を誓ってメールする事を誓って店を後にした。


旅終盤、疲れが溜まる。
二度目の青森まちなかおんせん。
すぐ近くで420円。
幸せすぎます。
だけど、今日は色々あり過ぎて頭の中はグルグル想い出が巡った。
c0034396_22354539.jpg


晩はお寿司と決めていた。しかもノン回転。

一八寿司。
やっぱ、寿司はカウンターでしょ!
僕は幼少期「カウンターじゃないと食べた気がしない」と言ったらしい…。恐るべし本家の長男坊。

お寿司を載せるところが一直線に津軽塗でした。

c0034396_2235468.jpg


今日は全く鍵盤に触れなかった。
とにかく知らない青森を知りたかった。

明日は十和田。
どう受け入れられるか楽しみだ。
[PR]
by minorucasino | 2013-04-13 21:36 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル