梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ストリートライブ今日もやった。

先週の木曜、今週の金土日、ストリートライブをやった。

今日も代々木公園入り口に行ったら、大音量で踊りまくるリーゼントの軍団が・・・。

ここではさすがに出来ないと違う場所を周辺で探したけど、なかなかない。

帰ろうかと代々木公演のベンチでお茶してたら、太鼓をガンガン叩いている人もいるんだし、ここでとりあえずやって帰ろうと決めた。

昨日は強風で大変だったから、チラシなどは段ボールで作成して自転車にくくりつけた。


外人やアマチュアカメラマンは止まったりするけど、なかなか立ち止まってはくれない。
それは同業者も沢山いるからという事もあると思う。

休日しに来てる人と同じくらい稽古場に使っているダンサー、パフォーマーが至る所でやっている。


暫くすると、一人の男性が来た。


なんか見覚えある。


昨日、立ち止まってくれたおじさんだった。


人の曲や、自分の曲を聴いてもらっていたらどうやらギターをやっているらしい、僕の奏法に興味をもってくれて「その譜面をくれないか?」と言われプレゼントした。

初めての一般人に渡ったスコアブック。

「ヤーヤードー」という弘前のねぷた祭りをモチーフにした曲でライブハウスでは二回ともラストに歌った自信作である。


それから違う曲も歌ったら、「それにはこんなソロ弾きをいれたら?」とギター教室が始まった。
正直、ストリートライブをしたかったが、このおじさん、結構うまい。
僕はソロ弾きの練習をたまにしているが上達の兆しは一向に見えない。そんな僕には手軽で有り難いスケール奏法だった。

そんなおじさんとお別れして再開したけど、今日の寒さだ。尋常じゃなかった。

そして誰も立ち止まってくれない。

これ以上、頑張って体調を崩すといけないので本日のステージは幕を降ろした。



家に着き、部屋に入るととってもあったかい。
手と足は感覚が殆ど無くなっていたから、細胞が生き返ってくるのが分かった。

そしてこの温室にいてはいけないのだと思った。
[PR]
by minorucasino | 2012-12-09 20:26 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル