梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

訃報に寄せて

c0034396_15213442.jpg

内田喜三男さんが12月7日、80年の人生の幕を閉じた。

入団当初から可愛がってもらい、妻も大変可愛がってもらっていた。

だから交際が発覚してからというもの、余り目を合わせてもらえなくなったが、式をしない事を報告すると「劇団でやってあげる」と言われた。実現はしなかったが、そのお気持ちが嬉しかった。

舞台装置家であり、舞台監督でもあり、ずっと劇団の為に動き回っていた方だった。現在公演中の「思案橋」にも企画当初から参加されていた。


そして味わい深い字を書く方だった。
画像は妻にプレゼントして下さった「祝婚歌」。


年末には劇団行事の餅搗きがある。

「俺の目が黒いうちはやるぞ!!」って言っていたっけ。



今年の餅はしょっぱい味がしそうだ。

通夜は11日18時〜
東京メモリードホール
第6ホール
告別式は12日11時30分〜
[PR]
by minorucasino | 2011-12-09 15:21 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル