梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

クラプトンがやってきた

c0034396_1193192.jpg

c0034396_1193145.jpg

c0034396_1193159.jpg

c0034396_1193135.jpg

c0034396_119314.jpg

c0034396_1193125.jpg

昨日の終演後、武道館に行き、Eric Clapton&スティーブ ウインウッド来日公演を観てきました。

会場前のグッズ売場で悩んだあげく、カーキ色のTシャツとプログラムを購入。プログラムの数量限定のオマケでマグカップもゲット!
(終演後 ポスターが気になって、トランペッタ−とのセッションアルバムも買ってしまった…。)

アリーナ席までの武道館内の道程に今回のスポンサーである黒澤楽器のブースがあった。
クラプトンが使用しているアコギのメーカー、マーチンの日本代理店である。
画像上がクラプトンモデルで100万円、一番下がライブでクラプトンが使用するギターで56万円。
さて真ん中の表裏に凄い装飾をしているギターおいくらだと思います?

他のお客さんが値札を見て言った。
「210万?」
「お客様…桁が違います…。」

2100万円のダイヤモンド入りのギターなのでした…。


さてクラプトンは少し痩せた感じ。青いシャツに黒のベスト。

ラフな恰好が多い彼だから最初誰がクラプトンか分からなかった。

全編アップテンポの曲はほとんどなくラストの曲が終わった時までアリーナ総立ちにはならなかった。

曲調もあったと思うけど、年齢層が高かった。
最前列を年配者が買い占めたのだろう。

だけど座って堪能する事が出来た。
少し気迫が感じられなくて、「歳とったのかな?」なんて思ったけど、とんだ勘違いでラストの曲の弾きまくりは圧巻だった。

全編スティーブとのライブを考えたセットリストでリトルウィング、レイラはなかった。
チェンジ〜、ティアーズ〜、はもちろんなかった。
今回は黒澤楽器がスポンサーだったから期待していたがアンプラグドが少し多かった。(ティアーズ〜を期待していたが…)
しかしアンプラグドの「ワンダフル トゥナイト」という珍しいアレンジは嬉しかった。
このギターソロはスティーブ。クラプトンは歌とバッキング。
この辺りからもスティーブと一緒にやる思いが伝わる。


全体を通してみると、やっぱりクラプトンは凄い。
渋さが増しているから、派手さはなく物足りなさも感じるが、武道館であの音の追求は凄い。


押し入れのストラト、出そうかな…。

マーチンギターはやっぱり欲しい!!

いつの事やら…。
[PR]
by minorucasino | 2011-12-07 11:09 | Diary

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル