梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

倉敷あれこれ

c0034396_21252371.jpg
c0034396_21251091.jpg

初日に行った倉敷名物ぶっかけうどん。
笠岡市出身の塩田くんの青春の味という事で食しました。
低価格で本格的なうどんでした。
c0034396_21273610.jpg

c0034396_2129278.jpg

美観地区。
倉敷はホントに物欲泣かせの街。
買うつもりが無く、散策していてもついつい店に入ってしまう。。。
c0034396_21295474.jpg

c0034396_21301263.jpg

大原美術館
日本で最古の私立美術館。
5年程前に来た時も入ったけど、今回もお邪魔した。
東京での学習を踏まえてイヤホンガイドをレンタルして時間をかけた。

聞いてみると、最初に来た時には知らなかった美術館創設の歴史を知る事が出来た。

「ミラバケッソ!」のクラレの初代会長の大原孫三郎のパトロンだった画家の児島虎次郎。
日本の将来を考えて虎次郎は留学させてもらってる地で絵を買って日本の芸術家に見せる事が未来の為だと孫三郎を納得させ、今日本で人気のあるモネなどを買い付けた。
早死した虎次郎の意思を引き継ぎ、戦後の不況ながらも美術館を開いた事など詳しく聞きながら堪能する事ができた。
虎次郎の作品もゴッホのようなタッチで圧倒されるものがあり、絵画を買い付けた虎次郎の先見の明が光る美術館の作品群に圧倒される。

今でもクラレの役員室には虎次郎の絵が飾られているそうです。


c0034396_214137100.jpg


美術館で必ず買う絵はがきは姪っこに送ったものの他に2点買った。

右の萬鉄五郎の「雲のある自画像」は残念ながら見る事は出来なかった。
前も何枚も買ったのだが、今回も買った。
なぜかと言うと自分に似ていると思うからだ。

そう思っているのは自分だけなのだが、とても愛着がある。

今回初めて調べてみたが、萬は岩手県の出身だそうで同じ東北の生まれというルーツがあった。

花巻に彼の記念美術館があるそうだが、代表作がなく、モニターの大画面で作品を見たり出来るという苦しい展開をしているようだ。



以前「アンネ」の時に日色さんに若手全員に判子を倉敷で作ってもらったのを思い出し、今度は自分で作ってみました。
c0034396_21572546.jpg

アイビースクエアの中にある京遊印の独特の味のある判子。りんごの木で作っているそうです。

色んな図柄を見て花の絵も追加してもらったけど、ホテルに着いてから桜を書いてもらえないものかと思いつき電話してみたら快諾してもらえて桜を書いてもらいました。

c0034396_2224256.jpg


交流会に持って行く色紙に早速押してみましたが、大きくてうまく押す事が出来なかったけど、これも味かな。。。

サインは今までで一番うまくいったと自画自賛してるとこですが、自分のサインじゃない感じがしてつまらなくも見えます。。。



旅の中日が過ぎた。


本番、次回作の勉強、落語の稽古とやってきたが、せっかく時間がある夜に疲れて何も出来なくなってきている。


自分に勝つ時が今なのか?


AKBだって目に隈を作っても頑張ってるんだから、僕もやらなきゃね。
[PR]
by minorucasino | 2011-07-31 22:11 | 旅日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

最新のコメント

さらパパさま、アベさま、..
by minorucasino at 21:46
お元気でしたか? あぁ、..
by アベ at 20:34
おはようございます。 ..
by さらパパ at 08:14
やっぱり、あなたが出るか..
by もとひろ at 01:27
(4)がいいですね。扱い..
by うめつ at 08:58
シミよりまず眼球が怖いよ
by うめつ at 22:56
うめつさん>標準じゃない..
by minorucasino at 18:00
ルイさん>本年も宜しくお..
by minorucasino at 17:59

その他のジャンル