梶野稔オフィシャルブログ 


by minorucasino

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

蓄膿症、、、ですって。

描く音程に届かず、稽古場に入ると段々鼻が詰まって鼻声になる。

ネットで鼻づまりを調べたら・・・。

・息がしにくくなる。
・夜寝ていると異常に口が渇く。
・匂いがわからない
・猫背になりやすくなる。
・思考力が弱くなる。
・朝、寝起き口が乾いている。

あ、当てはまる・・・。

僕の姿勢の悪さはそのせいだったのか!?
だとしたら、ずっと蓄膿症だったの!?

意を決して耳鼻咽喉科に行ってきました。

今までの上京生活史上最も駅に近い物件の私、散歩がてら行ってきました。


こういう時って、みなさん。
ちゃんと「悪い診断であって欲しい」願望ってないっすか?
症状が酷い時じゃないと掛け合ってくれないお医者さんっているじゃないですか。


ってな事考えながら、診察室へ。

レントゲンを撮って見ると、左側の鼻の斜め下が白い。


軽い蓄膿症だそうです。

薬を飲んで、こまめに通院すれば直るそうです。


症状がはっきり分かってよかったです。


鼻が通らなかったら、話になりません。

例えば、みなさま、
鼻をつまんで『ABCの歌』歌ってみて下さい。


歌えないんですね。
特に英語は鼻を通さないと言えない言語です。
その発声の仕方が歌、台詞の土台にあります。


まだまだ先は長い。
じっくり治療していきます。


みなさまも
当てはまる方、お医者さまへ。
[PR]
by minorucasino | 2008-12-08 22:57 | ミュージカル日記

カテゴリ

インフォメーション
Diary
旅日記
ミュージカル日記
小説

関連情報&リンク

以前の記事

2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
more...

その他のジャンル